logo


はじめに | 凡例

powered by Google

過去のニュース :

2004年10月
Older...

東京ディズニーランド :

アトラクション
エンターテイメント
レストラン・食事
ショップ・商品
CD・音楽・CCCD
その他

東京ディズニーシー :

アトラクション
エンターテイメント
レストラン・食事
ショップ・商品
CD・音楽・CCCD
その他

周辺知識 :

キャスト・人物
ホテル
イクスピアリ
その他
書籍 1
書籍 2
書籍 3
ディズニーリゾート物語
CD・音楽
DVD・映画
長編アニメーション
ウェブサイト・リンク
雑記・コラム

リンク・巡回先 :

東京ディズニーリゾート
ディズニー
アンバサダーホテル

東京ディズニーシー
ホテルミラコスタ

イクスピアリ
オリエンタルランド
キャスティングライン
dpost.jp
dstyle
浦安シティーコム
Risuney
TDR三昧
あ、舞浜行こう
Hikgateway.net
Disney.co.jp
Disney.go.gom
2ch/遊園地板

サンルートプラザ東京
シェラトントーキョーベイ
ヒルトン東京ベイ
ホテルオークラ東京ベイ
東京ベイホテル東急
浦安ブライトンホテル
新浦安オリエンタルホテル
京成ホテルミラマーレ
ホテルスプリングス幕張
ホテルニューオータニ幕張
東京ベイ有明
  ワシントンホテル

グランパシフィックメリディアン
ホテル日航東京
第一ホテル両国
東京マリオット錦糸町東武
ホテルイースト21東京
新高輪プリンスホテル
ホテルパシフィック東京
赤坂エクセルホテル東急
京王プラザホテル
ホテルメトロポリタンエドモント
ホテルグランドパレス
八重洲富士屋ホテル
ドリームゲート舞浜
パーム&ファウンテン
テラスホテル


© 2003, 2004 maihamako


ホーム > TDLのCD・CCCD スペシャルイベント | レギュラーショー | その他
▼ 東京ディズニーランド スペシャルイベント [ページトップへ ]
cd 東京ディズニーランド ディズニー・ハロウィーン 2005
名称: 東京ディズニーランド ディズニー・ハロウィーン 2005
ASIN: B000A3RN7K
amazon
スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン 2005」のサウンドトラック。「ディズニー・ハロウィーンパレード2005」を収録パレードモードとショーモードの2トラック(『ゴーストラジオライブ!』と『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』は未収録)。キャラクターの「パンパンパンパンパンパンパンプキーン!」のボイスが頭に残ります。連呼系はあっち方面の歌の流行だと思ってたんですが、去年の「ハピハピハピハピハロウィーン」といい、ハロウィーンでは定番になってきた感が。あとパークショーのパロディセリフも定番化?。セリフ・サビはバカパク8・9位強いですがメロディラインはスタンダードな感じで結構あっさり目(2004年のクリスマスパレードっぽい)。
cd 東京ディズニーランド ブレイジングリズム2005
名称: 東京ディズニーランド ブレイジングリズム2005
ASIN: B0009N2XOE
amazon
東京ディズニーランド ブレイジングリズム2005のサウンドトラック。過去のアルバムの音源と同じものも。新曲"Bembele!"のみが新しく収録されています。CDとしては初なので、買い控えていた人はどうぞ。ナレーションなどは入っていないので、自分で叫びつつ踊りましょう。各年からピックアップしてなんとなく総集編という感じだったので、来年は違うプログラムになるんでしょうか?
cd 東京ディズニーランド ディズニー・ロック・アラウンド・ザ・マウス
名称: 東京ディズニーランド ディズニー・ロック・アラウンド・ザ・マウス
ASIN: B0007YVW9W
amazon
東京ディズニーランドで開催中の「ディズニー・ロック・アラウンド・ザ・マウス」のサウンドトラック。メインショーの『ディズニー・ロック・アラウンド・ザ・マウス』が収録されています。1トラック構成、セリフ入り、ブックレットには収録曲と歌詞。パレード、ショー、カーレースとセリフがあちこちに散らばっているのでまとめるのが難しかったんだろうと予想できますが、お城側とレース側のセリフがそれぞれ入っていてストーリーがわかるようになっています。カーレースのシーンでは歌っているか、誰かしらがしゃべっています。気になったのはフィナーレの"Shake Rattle And Roll"でアレンジが変わってる(手を2回叩くところ好きなのでなくなってて残念)のと、グーフィー・オン・ステージの4曲がスッパリとカットされています。それ以外は満足。散らばった音源はそれぞれ別々に収録するという手もあったかと思いますが、ショーのサントラとして普通の人(一回だけ見た人のため)にはいい感じかと思います。それ以外のショー前後のセリフがほしいマニア層へのフォローとしては完全版というか豪華版("Club Disney"のパーフェクトベストみたいなの)を出してくれると文句なしです(出してください)。
【関連】ディズニー・ロック・アラウンド・ザ・マウス|ロック!ロック!ロック!ロック!サントラが出るのが待ちきれない
cd 東京ディズニーランド ディズニー・プリンセス・デイズ
名称: 東京ディズニーランド ディズニー・プリンセス・デイズ
ASIN: B0006ISJ36
amazon
 スペシャルイベント「ディズニー・プリンセス・デイズ」のサウンドトラック。メインパレードの『ディズニー・プリンセスプロセッション:ブーケ・オブ・ラブ』の音源が収録されています。ゆったりとしたワルツでテーマ曲とプリンセスソングがアレンジされて使用。パレードモードの各フロート、ショーモード、がまとまって1トラックになっています。また、 『ブーケ・オブ・ラブ』のほか、登場するプリンセスの4つのボーナストラックが収録されています。『美女と野獣』、『いつか王子様が』、『いつか夢で』、『夢はひそかに』、ボーナストラックは全て日本語歌です。
cd 東京ディズニーランド シンデレラブレーション ライツ・オブ・ロマンス 2005
名称: 東京ディズニーランド シンデレラブレーション ライツ・オブ・ロマンス 2005
ASIN: B0006ISJ22
amazon
 シンデレラブレーションのサウンドトラック。毎年の公演で完成度を上げ、WDWにも輸出されたシンブレ。「イルミネーション点灯式」、「フェスティバル」、本編のショー「シンデレラの戴冠式」、3つのトラックが収録されています。シンデレラの楽曲を中心に荘厳な感じにまとめられています。2003年のものより更にコッテリした感じ。フェアリーゴッドマザー達登場人物のセリフが入っています。
【関連】シンデレラブレーション ライツ・オブ・ロマンス 2005
cd 東京ディズニーランド クリスマス・ファンタジー 2004
名称: 東京ディズニーランド クリスマス・ファンタジー 2004
ASIN: B00031YAPC
amazon
祝福すべきCCCD→CD復帰の第一弾。スペシャルイベント『クリスマス・ファンタジー 2004』の『ミッキーのクリスマスプレゼント 』、『ミッキーのクリスマスオンパレード』が収録されています。『ミッキーのクリスマスプレゼント』は約27分の時間に「これでもかっ!」と15曲ものクリスマスソングが入っています。歌もセリフも日本語の方がメインの印象となりました。"We need a little Chistmas"はTDSへ行ってしまいましたが、かなりのクリスマスソングが登場します。「クリスマスがある限り」(:"As long as there is Christmas")なんていい曲じゃないですか(気になって「ベルの素敵なプレゼント」観ちゃいました)。話が物語仕立てになったので聴いているとショーの様子が浮かんできます。
【関連】ミッキーのクリスマスプレゼント|ミッキーのクリスマスオンパレード|美女と野獣 ベルの素敵なプレゼント
cccd 東京ディズニーランド ディズニーハロウィーン2004
名称: 東京ディズニーランド
ディズニーハロウィーン2004
ASIN: B0002L4DS2
amazon
 東京ディズニーランド・パークの『ディズニーハロウィーン2004』のサウンドトラック。『ハッピーハロウィーン・パレード』が収録されています。「ハピハピハピハピハロゥイーン〜♪」の新しいテーマ曲はとても明るく元気で中毒性たっぷり。昨年までのハロウィーンのテーマ曲はショーモードでアレンジが使われています。ショーモードはパレードルートのイン・アウトに分かれてキャンディチームとパンプキンチームに分かれたダンスタイム。キャンディチームのダンスは更にヤバくて恥ずかしいどころじゃない(いい意味で)。ちゃんとセリフ入りで商品としての出来が同時期に出た『ドラマティック・ディズニーシー2004』と対照的。
【関連】 ディズニーハロウィーン (2004) | ハッピーハロウィーンパレード (2004)
cccd 東京ディズニーランド ブレイジング・リズム2004
名称: 東京ディズニーランド ブレイジング・リズム2004
ASIN: B00027LIEI
amazon
 2004年夏に東京ディズニーランド・パークで公演された『ブレイジングリズム』のサウンドトラック。大好評だった2003年に続いての開催で、ハブに加えて、パレードルート全体で3回公演になりました。それぞれのショーモードの内容が異なり、音楽も別々でした。各エリアのショーモード(ファンタジーランド〜ウェスタンランド、プラザ、トゥモローランド〜トゥーンタウン)、その前後のパレードモード、という5トラック構成になっています。
cccd 東京ディズニーランド バズ・ライトイヤー 夏の大作戦
名称: バズ・ライトイヤー 夏の大作戦
  *パーク内のみの販売
 2004年夏のスペシャルイベントのサウンドトラック。パレード・イン、本ショー、パレード・アウトの3トラック構成。ちゃんとMCが入っているのはよかったよかった。当初は全国発売予定だったみたいですが、なぜかパーク内販売になってしまいamazonやHMVは途中から取り扱い無しになりました。スターフェスティバルやカウントダウンなど、大規模でないイベントのサントラも今後はパーク内でもいいから販売されるといいですね。
cccd 東京ディズニーランド 20thアニバーサリー ベストアルバム
名称: 東京ディズニーランド 20thアニバーサリー ベストアルバム
ASIN: B0000YGBVS
amazon
 20周年のエンターテイメントの音源たっぷりの2枚組みのベストアルバム、ブックレットも2つです。ジャケの写真は20周年スタート時のメインアート、目にしたのがついこの間の気がするんですが早いものですね。収録曲のうち『ディズニー・ドリームス・オン・パレード』、『ミッキーのギフト・オブ・ドリームス』、『ブレイジング・リズム』、『ミッキーのメリー・クリスマス』、『ドリームス・オブ・クリスマス』はエディットバージョンとなっています。ただ、各サントラにはボーナストラック的なものは入っていないのでエディットバージョンでもよいならこちらを。どれか一つでも持っている場合は個別に揃えていくのが良いかと。
cccd リメンバー・ザ・ドリーム
名称: リメンバー・ザ・ドリーム
ASIN: B0000YGBVI
amazon
 『リメンバー・ザ・ドリーム』のサウンドトラック。ショー中の"Remember The Magic"はWDW25周年のメインテーマです。ブックレットがちょっとガッカリ、歌詞がちゃんと載っているのは"Remember the Magic"位で、そのほか登場する曲については曲名が記載されているだけ、このジャケにもなっているメインアートはとってもいいのだけれど…。オープニングからフィナーレまでまるごとの1トラックです。
cccd 東京ディズニーランド クリスマスファンタジー 2003
名称: 東京ディズニーランド
クリスマスファンタジー 2003
ASIN: B0000CGAOW
amazon
 東京ディズニーランド20周年のクリスマス『クリスマスファンタジー 2003』のサウンドトラック。『ミッキーのメリークリスマス』と『ディズニー・クリスマス・ドリームス・オンパレード』を収録。新しくなったキャッスルショーはストーリー性はあまりないものの、赤鼻のトナカイ・ルドルフにキャラクター性が強烈(いいかどうかは…)で妙に印象的。セリフ以外にも、日本語歌詞が徐々に増えてきてるのかなあという印象。
【関連】ミッキーのメリークリスマス|ディズニー・クリスマス・ドリームス・オンパレード
cccd 東京ディズニーランド ディズニーハロウィーン 2003
名称: 東京ディズニーランド
ディズニーハロウィーン 2003
ASIN: B0000AKI8N
amazon
 東京ディズニーランド・パークで開催5年目となったハロウィンイベント、初のサウンドトラック。2003年と2002年のハロウィイーン・パレードが収録されています。全体で1トラックずつ(計2トラック)の構成です。2002年と2003年の音楽は共通する部分が多いですが、2003年は『ディズニー・ドリームス・オン・パレード』のセルフカバーから始まるゲスト参加タイムが長いです、ナレーションも収録。一部は"the Grim Grinning Ghost"のアレンジも含まれた。東京ディズニーランド・バントも居てもハロウィンにしてはかなり楽しげなパレード、楽しいのは結構なのですがもっともっと不気味にもしてほしい。"Jack Skellington"が参加できるくらいに。
【関連】 ディズニーハロウィーン2003 | ディズニーハロウィーン2002
cccd 東京ディズニーランド 20thアニバーサリー ブレイジング・リズム
名称: 東京ディズニーランド
20thアニバーサリー ブレイジングリズム
(CCCD)
ASIN: B00009NK6J
amazon
 真夏の夜祭り、ブレイジングリズムのサウンドトラック。太鼓の音が印象的ですが、雰囲気重視で比較的単調なメロディーラインなので部屋で聞いてみると思ったよりも寂しかったです。ダンサーの熱気とゲストの盛り上がりが合わさって完成するプログラムなのでその点は注意。ビデオだけでなくパークでたっぷりと体感した方、聞くだけで脳内フィエスタで体が動く、聞くだけで脳内フレームキャノンの熱を感じられる、聞くだけで視界が赤くライトアップされる、という人向けです。何かの音楽にとても似ていますと感じているんです(聞くたびにデジャヴ)が、なんだったかが思い出せない…、何だ、カウントダウンパレードかな?。
cccd 東京ディズニーランド ミッキーのギフト・オブ・ドリームス
名称: 東京ディズニーランド
ミッキーのギフト・オブ・ドリームス
(CCCD)
ASIN: B00008ILMB
amazon
 東京ディズニーランド20周年キャッスルショー、セリフ、歌詞とも全編が日本語となっています。キャラのセリフがたくさんあるショーなので、英語歌の方が好きな人も日本語歌はあまり気にならないと思います。"Bag of dreams"がテーマメロディのはずですがちょっと弱めなのが残念です。フィナーレのアップテンポな"Make a Wish"も感動的ではありますが、個人的にはオープニングとチェイサーで使われている"Join the party!"の方が好きかな、とてもTDLらしくていいのです。好みはあるにせよ、この三曲のうちどれか(というか"Join the party!")を一段抜き出てアピールしたら更に印象深いものになったかもしれません。それにしてもこの画像、見事にCCCDマークが…。「なんだかみんなムチャクチャだねっ!」
cccd 東京ディズニーランド20thアニバーサリー ディズニー・ドリームス・オン・パレード
名称: 東京ディズニーランド20thアニバーサリー ディズニー・ドリームス・オン・パレード
ASIN: B00007FOQ6
amazon
 東京ディズニーランド20周年スペシャルパレード『ディズニー・ドリームス・オン・パレード』のサウンドトラック。オープニングのナレーション、パレードモード、ショーモード、終了のナレーション、4つのトラック構成になっています。キャラクターのセリフも含めて、それぞれのフロートの音源が収録されています。"Make a wish"は聴き込まないと曲の良さが認識できないかもしれないですね。控えめだからこそフロートの様々な曲とマッチするんですけど本当に控えめで…。サビのメロディーの美しさもパークの全方位的な音響でないと100%活きないのかも。なんてことを考えながらショーモードのみをエンドレスで聴いてます。
cccd 東京ディズニーランド 20thアニバーサリー シンデレラブレーション
名称: 東京ディズニーランド
20thアニバーサリー シンデレラブレーション
(CCCD)
ASIN: B00007FOQ5
amazon
 2003年と2004年、20周年期間中に2回公演(2005年にも公演予定で、WDWにも輸出)されたシンデレラブレーションのサウンドトラック。2003年のものを収録しています。プラザのイルミネーション点灯式を奏でます。戴冠式にはディズニープリンス・プリンセスがお祝いにやってきますが、それぞれの作品のメロディがアレンジで流れます。フェアリーゴッドマザーや従者(?)のセリフも入っています。
cccd 東京ディズニーランド クリスマスファンタジー 2002
名称: 東京ディズニーランド
クリスマスファンタジー 2002
ASIN: B00006K0N5
amazon
 東京ディズニーランドの『クリスマスファンタジー2002』のサウンドトラック。キャッスルショー『スパークリング・クリスマス・フォー・ユー』とクリスマスパレード『ディズニー・ジョリー・ホリデー・パレード』を収録。キャッスルショーの構成は2001年に近いですが、今度はサンタクロースがミッキーを訪問。この年のミキミニは妙に生っぽいなあと思います、セリフだけ聞いてると特に。
【関連】スパークリング・クリスマス・フォー・ユー| ディズニー・ジョリー・ホリデー・パレード
cccd 東京ディズニーランド ドナルドのスーパースプラッシュ
名称: 東京ディズニーランド
ドナルドのスーパースプラッシュ
ASIN: B000067JLI
amazon
 テーマ曲"SPLASHDANCE"は全編英語歌詞でノリのいい曲です。このほか5、60年代のギターの踊るサーフィン・サウンド、"WIPE OUT"、"SURFIN' U.S.A."などアメリカンな海を連想させる楽曲が出てきます。スターライトマジックでお馴染みの「火星」(組曲「惑星」より)が半セルフカバー的(?)な感じでクライマックスで使われます。残念ですがナレーションは入っていません、脳内補完で。
cd 東京ディズニーランド クリスマスファンタジー 2001
名称: 東京ディズニーランド
クリスマスファンタジー 2001
ASIN: B00005Q84F
amazon
 東京ディズニーランド・パークの『クリスマスファンタジー2001』のサウンドトラック。『クリスマス・フォー・ユー』と『サンタのワンダーランド・パレード』が収録されています。一新されたキャッスルショーでは"We need a little Christmas"のほか、定番以外にも多くのクリスマスソングが登場します。子供たちの手紙を読み上げるパートはショーで見るのもソワソワしましたが、家で聞くと一層。このショーはパークショーでの演劇(ミュージカルメインでなくて)の可能性を模索したのかなと(勝手に)思っています。特にセリフの多いショーでしたが、セリフ入りで安心(というかないと成立しないか)。
【関連】 クリスマス・トゥ・ユー (2001) | サンタのワンダーランド・パレード (2001)
cd 東京ディズニーランド Dポップ・マジック!

名称: Dポップ・マジック!
ASIN: B00005TOG1
amazon
 東京ディズニーランド・グランドオープン時のショー『キッズ・オブ・ザ・キングダム』を現代にアレンジしたショーだけあって、グッとくる楽曲が多く使用されています。"Tokyo Disneyland is your land"のほか、7つのテーマランドのテーマソング、『ウェルカム・トゥ・トゥーンタウン』や『.ジッパ・ディー・ドゥー・ダー』はもちろん、懐かしい『アドベンチャー』、『トゥモロー』など(いまではほとんど聞くことのない曲です)。更に各テーマランドを代表する楽曲(ファンタジーランドなら『クリム・クリニング・ゴースト』、ウエスタンランドなら『ウッディのラウンドアップ』 など)がポップなアレンジで次々登場します。私は特に『トゥーンタウン・スピン・アラウンド』の底抜けな陽気に元気をもらっています。
cd ディズニー・パーティー・エクスプレス!
名称: ディズニー・パーティー・エクスプレス!
ASIN: B000056FBC
amazon
 『ディズニー・パーティー・エクスプレス!』のサウンドトラック。ゲスト参加タイムでは機関車に絡む4つのステップがありそれぞれ、汽車(Train)は"Casey Jr."(『ダンボ』より「ケイシージュニア」)、踏切(Railroad Crossing)は"I just can't wait to be king"(『ライオンキング』より「王様になるのが待ちきれない」)、煙(Smoke)は"Zip-a-Dee-Doo-Dah"、鉄橋は"Be Our Guest"(『美女と野獣』より「一人ぼっちの晩餐会」)、がアレンジされています。歌詞の"All Aboard!"というフレーズは「発車しまーす!お急ぎ下さーい!」という意味です。トゥットゥー。
cd 東京ディズニーランド ニューセンチュリーカウントダウンパーティー
名称: 東京ディズニーランド ニューセンチュリーカウントダウンパーティー
価格: \1600
ASIN: AVW112205?
 完全なパーク内限定のCD第二弾、20,000枚をプレス。ブックレットもない簡素なものですが、『ニューセンチュリーカウントダウンパーティー』のメインアートがピクチャーレーベルになっています、ケースは深い青色。「カウントダウン・パレード2001」のみの1トラック構成です。パレードモードは"TokyoDisneyland is your land"(1983)、"Happy 5 Years"(1988)、"Join in!"(1993)、"Disney Carnival"(1998)、とアニバーサリーミュージックのオンパレード。ショーモードは年代ごとのダンスミュージックメドレー。これを聴くとDJ1×ヴィランズ・フロートを思い出します。当然、発売後すぐに飛びつきましたが、イベント終了後もしばらくの間あってアリャリャ?、と思ったのを憶えています。
【関連】 ニューセンチュリーカウントダウンパーティー
cd 東京ディズニーランド クリスマス・ファンタジー 2000

名称: 東京ディズニーランド クリスマス・ファンタジー 2000
ASIN: B000056H6D
amazon
 2000年の東京ディズニーランドのクリスマス・ファンタジーのサウンドトラック。キャッスル・ショーの『クリスマスタウン・ファンタジー』、パレード『サンタのワンダーランド・パレード』、さらに以前のクリスマススペシャルショー(キャッスルショーやパレード以外)を収録しています。前年(1999年)との違いが英語と日本語だけなので、ボーナス的に加えているのかな。両方を聴き比べてみるのもよいかもしれません(私は英語派)。パークの曲が日本語になったのはこのショーが決定的だったかな…。「今年は昨年と同じ内容かあ」と思って観ていたら、"We Need A Little Chrismas"が日本語だったのには驚いたのを憶えています。予断ですがジャケになっている、シンデレラ城をツリーの一部に見立てているこのグラフィックは個人的に最も好きなメインアートの1つです。
【関連】クリスマスタウン・ファンタジー(2000) | スターダスト・クリスマス | メリークリスマス・トゥー・ユー | クリスマス・ワンダーランド
cd 東京ディズニーランド スターライト・マジック 2000

名称: 東京ディズニーランド スターライト・マジック 2000
ASIN: B000051TDL
amazon
 東京ディズニーランド・パークの花火のプログラムの曲を集めたベスト盤。「花火ったって『スターライトマジック』以外は『ファンタジー・イン・ザ・スカイ』とか全部同じでしょ?」と思うなかれ、ディズニーアニメーション以外からも様々なテーマで編纂されていてこれまで聞いていないことをきっと後悔してしまうかもしれません。特に5曲目の『ダンシング・スターライト・ファンタジー』はJAZZナンバーからの選曲がとっても渋くてオススメです。『ミッキーマウス・アワ・シャイニング・スター』もアレンジが入っています。
【関連】スターライトマジック2000 | スターライトマジック | ワンマンズ・ドリーム
cd Forever Club Disney SuperDancin' Mania Perfect Best
名称: Forever Club Disney
SuperDancin' Mania
Perfect Best
ISBN: B00005HMKZ
amazon
 Club Disney のベストその2。"Club Disney"で使用された楽曲が全部入りの二枚組み。"Non Stop Best"は実際に使用されたのと同様のアレンジというか編集が加えられてますが、こちらはフルコーラスで収録されています。オリジナルのアーチストでない楽曲をどれだけ許容するかもありますが、ステージごとのアルバムを買っていなければ、ボリュームもありかなりお得なアルバムになると思います。歌い手も歌うまいです、一部オリジナル?と思った曲もありました。それぞれの時代を代表する超有名曲ばかりです、お父さんお母さん世代の方がリアルタイムで体験しているかも。他のアルバムにはない"Chance to Dance"も収録されています。
cd Forever Club Disney SuperDancin' Mania Non Stop Best
名称: Forever Club Disney SuperDancin' Mania Non Stop Best
ISBN: B000051T3Q
amazon
  Club Disney のベストその1。実際のショーと同じつなぎ方で収録されている(その分、各曲はフルコーラスではない)。Club Disney のサントラは全部で6タイトルある(シングル含む)が、スーパーDJに陶酔しきってバク転を練習した人、いまだにミッキーパラパラを迷いなしに踊れる人にはこのタイトルが一番よろしいかと思います。
cd 東京ディズニーランド クリスマスファンタジー 1999
名称: 東京ディズニーランド
クリスマスファンタジー 1999
ASIN: B00003WG7T
amazon
 『クリスマスタウン・ファンタジー』を収録。知る限りでは"We need a little Christmas"が初登場しました(もっと前のクリスマスショーで出てきてるかも)。ミュージカルミュージカルなシーンでこの曲を初めて聴いた時には、「ディズニーやばい、まじやばい」と大興奮しました。『サンタのワンダーランド・パレード』はトナカイダンスが引き続き登場。
【関連】 クリスマスタウン・ファンタジー (1999) | サンタのワンダーランド・パレード (1999)
cd ドナルド・ワッキー・キングダム
名称: ドナルド・ワッキー・キングダム
ASIN: B0000567IG
amazon

「ドナルド・ワッキーキングダム」のサウンドトラック。スーパーダックパレード、 ワッキーファミリー、ダッキーキッズ、3つの楽曲を収録しています。スーパーダックパレードのオープニングアナンスメントが当時思っていたランドのイメージから思いっきり離れていたのが印象的でした。"Ladies and Gentlemes, boys and girls..."でなくて"Hey there, all you wonderful people..."ですから。今聞き返してみると、バスタブグーフィーとヒヨコダンサーが目に浮かんできます。パレードが終わった後の落差がまたたまらない。

cd 東京ディズニーランド 15thアニヴァーサリー・ミュージック 15th THE BEST

名称: 東京ディズニーランド 15thアニヴァーサリー・ミュージック
15th THE BEST
ASIN: B00005ECLZ
amazon
東京ディズニーランド15周年の音楽を集めたアルバム。1stシーズンから4thシーズンまでの音楽を集めた2枚組みのベスト版。発売済みの4枚のCDのメインとなる曲が全て入っています。当時を知らずに曲を聴きたいなら別々に揃えるよりもこちらでしょうか。『ディズニー・カーニバル』、『スターライトマジック』、『カリエンテ!カリエンテ!』は今聴き返してもよいですね。まとめだけあってブックレットがちょいよさげ。
cd 東京ディズニーランド 15thアニバーサリー ミュージック4 グランドフィナーレ
名称: 東京ディズニーランド
15thアニバーサリー ミュージック4
グランドフィナーレ
ISBN: B00005633S
amazon
  開園15周年を締めくくる4thシーズン。エンターテイメントを飾るのは参加型パレードの集大成「カリエンテ!カリエンテ!」。パーカッションが印象的でディズニーカーニバル以上にホットな音楽でした。盤には加えて、カウントダウンパレード'98、ニューイヤーズホリデー、と新年が祝う音楽。当時ディズニーギャラリーで開催されていたイマジニアリング・ザ・ドリームで流れていたBGMを収録した聞き応えのある一枚です。
cd 東京ディズニーランド 15thアニバーサリー ミュージック3 クリスマスカーニバル
名称: 東京ディズニーランド
15thアニバーサリー ミュージック3
クリスマスカーニバル
ISBN: B00000IBHZ
amazon
 15周年3rdシーズン、クリスマスカーニバル。これ、日本ならではのネーミングですよね。(聖)降誕祭+謝肉祭って…、ボン・クレーみたいなものだと思うのですが。カーニバルは単純に祭、って解釈なのでしょう、クリスマス祭。クリスマス以外の年中行事、イースター(復活祭)もハロウィン(万霊節)もアメリカでは大きくイベントとして取り上げられます。パークにおいてはハロウィンはもはやスターフェスティバル(七夕)よりメジャーになったので、そろそろイースターでしょうか。
cd 東京ディズニーランド 15thアニバーサリー ミュージック2 スターライトマジック
名称: 東京ディズニーランド
15thアニバーサリー ミュージック2
スターライトマジック
ISBN: B00005FQQU
amazon
 爽やかコスチュームはかっこよかった。実ミッキーは紫が濃かったんですがこのジャケのイラストの色合いが好きです。実ミッキーがほどんど露出しなかったので馴染みが薄いというのもあるかもしれません。パークでは、ミニショー カーニバルミッキー でしか観られませんでした。スターライトマジックを初めて観たときにはあまりの感動に鳥肌が立ったのをいまでも覚えています。冒頭のフラッシュのリズムととパッキリ色分けされたシンデレラ城に「やられたッ!」と感嘆しました。
cd 東京ディズニーランド 15thアニバーサリー ミュージック1 ビバ!マジック
名称: 東京ディズニーランド
15thアニバーサリーミュージック1
ビバ!マジック
ISBN: B00000IBJB
amazon
 開園15周年のキャッスルショー、ビバ!マジック。デイパレード、ディズニーカーニバルを収録。キャッスルショーとパレードが入っているので価格の割にお得な盤。初めてこのコスチュームを見たときは、なんじゃこりゃ、と思いましたがすっかり見慣れましたね。盤中の曲ではビバ!マジックのクライマックスのシーン、"Mickey's Magic land"の転調具合がグッときます。そして、ディズニーカーニバルのジャパンブロックの曲、和洋折衷がなんとも。
cd 東京ディズニーランド 15thアニバーサリーテーマソング ディズニーカーニバル
名称: 東京ディズニーランド
15thアニバーサリー
テーマソング
ディズニーカーニバル
ISBN: B00005FQQQ
amazon
 開園15周年のテーマソング。15周年のテーマは「カーニバル」。これまでのミッキーマウス・カーニバル、パーティーグラ・パレードなど蓄積してきたラテンなトーンの集大成でした。個人的な思い入れもあり、明るい曲調は聞くだけで脳内ステップ。記憶している限り、クリスマス以外のCM全てでこの曲が流れ、脳の芯まで刷り込まれました。20周年って私がほどんど行ってないせいもあると思いますけれど、頭に曲が流れないんですよ。ドリームスオンパレードの曲なんでしょうか、壮言すぎるのかなあ。あと、CMもバラバラだし…。テーマの「ドリーム」が理屈というか現代芸術的というかどうにも。
cd ミッキーマニア
名称: ミッキーマニア
価格: \2500(2004年)
\1165(オリジナル)
ASIN: B0001FAD0G(2004年)
B00005FQPU(オリジナル)
amazon(2004年)
amazon(オリジナル)
 1995年のスペシャルイベント『ミッキーマニア』のサウンドトラック。当時メジャーな音楽へ仲間入りした感のあるヒップホップ(MCハマーが恐ろしく流行っていた)調のミュージックに乗せて早口で"Micky here, Mickey there, everywhere."(:ここもミッキー、そこもミッキー、ぜーんぶミッキー」)と始まります。歌詞通り、フロートからダンサーから何から何までミッキー尽くしでした。もともとはその前年(1994年)からWDWでスタートしたデイパレードで大当たり、スペシャルイベントとしてオープニングアナウンスメントからそっくり持ってきたようです。ダンスタイムの"Crazy 'Bout the Mouse"でも"We Love Mickey!"とマニアなパレードでした。左の画像はオリジナル版、リンクは新版。
【関連】ミッキーマニア | リメンバー・ザ・ドリーム
▼ 東京ディズニーランド レギュラーショー [ページトップへ ]
cd 東京ディズニーランド ミニー・オー!ミニー
名称: 東京ディズニーランド ミニー・オー!ミニー
ASIN: B000AP09LU
amazon
レギュラーショー『ミニー・オー!ミニー』のサウンドトラック、現在はパーク内限定販売。そのほとんどをノンディズニー曲で構成されているショーのため多くの人が諦め気味だったであろうと思いますが、満を持して登場(権利処理が大変だった?)。写真を交えつつの歌詞ブックレット、"Shake Your Bon Bon"の振り付けガイドも付き、キャラのセリフあり。ボーナストラックとして"Totally Minnie"も収録、と非常に満足な内容。本ショーは馴染みの薄い曲も多いので気になった曲があったら、更にフルコーラスを聴くためにCDを探してみるのも楽しいと思います。
cd 東京ディズニーランド ワンマンズ・ドリームII
名称: 東京ディズニーランド ワンマンズ・ドリームII
ASIN: B0007G8COI
amazon
 ワンマンズ・ドリームIIのサウンドトラック、パーク内限定販売です。ショー中に聞き取れなかったところが結構あって発見が愉しいですね。パークのサントラの個人的なポイントとして、シーン毎のトラック分け、キャラクター達のセリフ入り、ブックレット・歌詞カードの出来、が気になりますが、コレはどれもちゃんとしていて最近のCDではかなりよい出来ではないでしょうか。ブックレットにはシーンごとの歌詞のほか写真カットが入っているほか、『ワン・マンズ・ドリーム』のCDに解説を書いた方が再び解説を寄せています。ショーベースの場所を記したオマケパンフ付き。今後とも是非このレベルでリリースしていって欲しいです。
cd ディズニー・オン・パレード 100 years of Magic

名称: ディズニー・オン・パレード 100 years of Magic
ASIN: B00005ECNL
amazon
 ショーモードのないパレードなのでボリュームがあります。メインテーマ"Disney on parade"は王道で壮大な感じです。メインテーマのサビ"〜, 100 years of music, 〜"でも掲げられている通り、音楽に注目でした。フロートから流れる音楽は、メインテーマ"Disney on parade"の時代ごとのアレンジ、その時代や作品の楽曲、というループになっています。パークからは途中から消えてしまったヴィランズ・ディスコのフロート音源もちゃんと収録されています。
cd ワンス・アポン・ア・マウス

名称: ワンス・アポン・ア・マウス
ASIN: B000034CK2
amazon
 ショーベースで公演されていた『ワンス・アポン・ア・マウス』のサウンドトラック。ディズニーキャラクターが非常に多く出てくるショーですが、ディズニーの音楽は控えめ。キャラクターの声(英語)がたっぷり入ったアルバムです。初期バージョンのため、シーン間のかけあいは少なめです。また、第四幕が後期の"Mickey and his pal"でなく初期の"Mickey and the Gang"が収録されています。そのため、ガストンの"Bad"が聴けるのは嬉しいんですが、"Welcome to Toontown"のカッコいいアレンジが聴けないのは残念。新版出ないかな・・・。
cd 東京ディズニーランド エレクトリカルパレード・ドリームライツ

名称: 東京ディズニーランド
エレクトリカルパレード・ドリームライツ
ASIN: B00005J4SR
amazon
2001年より公演中の夜のパレード『東京ディズニーランド エレクトリカルパレード・ドリームライツ』のサントラ。ファンファーレから始まってお馴染みの"Baroque Hoedown"、各フロートの音源へと続いていきます、セリフあり。また、初回版のこちらは1985年から1995年まで公演された初代エレクトリカルパレードの音源も収録したコンピレーションアルバム的な扱いになっているようです。2つを聞き比べると、初代がゆったりとした温かみのある音楽であるのに対して、ドリームライツの音がアップテンポで豪華になっているのがわかります。エレクトリカルパレード好きの人はこちらでしょうか。ブックレットはシンプル。
cd 東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ ショーミックスエディション
名称: 東京ディズニーランド
エレクトリカルパレード・ドリームライツ
ショーミックスエディション
ASIN: B00005Q84G
amazon
パレードがスタートしてから暫くして登場した、いいブックレット付きの完全盤(なぜかMAXIシングル扱い)。アンダーライナー(パレードルートのスピーカーの音)が追加されたセリフ入りの"Show Mix Edition"、フロートの音楽のみでセリフなしの"Music Peace Edition"、2バージョンが収録されています。また、先に出た通常版(?)とは一部フロートの収録順が変更されています。通常版は初期の「シンデレラ→スワン」という順が、こちらは現在と同じ「スワン→シンデレラ」という順になっています。ちなみに"History of Nighttime Entertainment"には通常版のトラックが収録されています。基本的にはマニア向けでしょうか。
【関連】エレクトリカルパレード・ドリームライツ | 東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ(CD)|東京ディズニーランド ヒストリー・オブ・ナイトタイムエンターテイメント(CCCD)
cd フィール・ザ・マジック
名称: フィール・ザ・マジック
価格: \2500(2004年)
\1942(オリジナル)
ISBN: B0001FAD10(2004年)
B000056361(オリジナル)
amazon(2004年)
amazon (オリジナル)
 ショーベース2000(現在のショーベース)で公演されていたフィール・ザ・マジックのサウンドトラック。いわゆるニュークラシックスの作品群の曲が元になっています。オープニングからフィナーレまで収録されていますが、ショー佳境のシーンでヴィランズやミッキーが日本語台詞が入っています(超初期のみ入っていたらしく、私は入っていないバージョンしか観たことありません)。"Be Our Guest"からマレフィセントへつなぎは『眠れる森の美女』を観ていないとわかりません。フィールのテーマは『フィール・ザ・マジック』でなく『ディズニー・マジカル・ドリーム』、ものすごい直球ど真ん中です。画像はオリジナル版、リンクは新版。
cd フィエスタ・トロピカール
名称: フィエスタ・トロピカール
ISBN: B000034CK1
amazon
 アドベンチャーランドステージで公演されていたフィエスタ・トロピカールのサウンドトラック、なぜかジャケットが2バージョンあります(こちらは後期)。フィエスタはディズニーでない選曲で勝負してきたとても秀逸なショーでした。ダンスタイムが途中からマカレナからダンダンデオに変更されましたが、CDにはマカレナが収録されています。15周年時のアレンジはスターライトマジックのCDに収録されています。
cd ディズニーファンティリュージョン!

名称: ディズニーファンティリュージョン!
ASIN: B000034CK0
amazon
光と幻想のストリーム、「ディズニー・ファンテリュージョン!」のサウンドトラック。全三部のパレードモード、ショーモードはもちろん、パレードモードは全てのフロートのアレンジが入っているのでアレンジの違いを楽しむのも面白いでしょう。なんとアンダーライナーを収めたトラックも収録されていて、非常に粋でお得なアルバム、当時の力の入れ具合が伝わってきます。
cd  ワン・マンズ・ドリーム
名称: 東京ディズニーランド ワンマンズ・ドリーム
ASIN: B0001FAD0Q(2004年)
B00005FQPP(オリジナル)
amazon(2004年)
amazon(オリジナル)
 ショーベース2000で公演された『ワン・マンズ・ドリーム』のサウンドトラック、珍しく紙製カバー付きでした。『フィール・ザ・マジック』がニュークラシックスの各タイトルから主題曲を一曲取ってくるのに対して、ワンマンではそれぞれのシーンほとんどがメドレーで豪勢に構成されていました。「タタタ タッ タッ タ タン!ワンマン〜」のサビが耳に残り、ファーストフィナーレの"Mouse Our Shining Star"のラストで再び掛かってくるのがもうゾクゾク来ます。2004年の『リメンバー・ザ・ドリーム』では"Mouse Our Shining Star"のナンバーが再現されました。
▼ 東京ディズニーランド その他 [ページトップへ ]
cccd 東京ディズニーランド デイタイムエンターテイメント〜パレード・ヒストリー〜
名称: 東京ディズニーランド デイタイムエンターテイメント~パレード・ヒストリー~
ASIN: B000087ER1
amazon
 東京ディズニーランド・パークのお昼のエンターテイメントからパレードの要素のあるプログラムの音源をまとめた2枚組みの豪華版。目玉としては『東京ディズニーランド・パレード』(エディットバージョン)が収録されていることでしょう。これは「トレジャーズ・オブ・ファンタジー」には入っていますが「15 years of magic」にも収録されていません。ブックレット2冊には各楽曲の歌詞と開催概要、写真が納められています。歴代のデイパレードが収録されているので、『ミッキー・マニア』、『ディズニーカーニバル』、『ディズニー・パーティーエクスプレス』、『Dポップ・マジック』、『ディズニーオンパレード』は完全版、それ以外はエディットバージョンが収録されています。限定生産のため、今はレンタル店で見ることができます。
【関連】東京ディズニーランド・パレード|ディズニー・クラッシックス・オン・パレード|ディズニー・ファンタジー・オン・パレードディズニーカーニバルディズニー・ドリームス・オン・パレード|ディズニー・パーティグラ・パレード|ミッキー・マニアヘラクレス・ザ・ヒーロードナルドのスーパーダック・パレードディズニー・オン・パレード/100イヤーズ・オブ・マジックディズニー・パーティーエクスプレスDポップ・マジック|東京ディズニーランド ヒストリー・オブ・ナイトタイムエンターテイメント
cd 20th センチュリーズ・ベスト〜東京ディズニーランド
名称: 20th センチュリーズ・ベスト〜東京ディズニーランド
ASIN: B00005HMKS
amazon
 20世紀中に登場した東京ディズニーランド・パークの音楽を集めた2枚組みのベストアルバム。ディズニーな方にはお馴染みの「月刊ディズニーファン」での投票で収録曲が決められました。そのため、応募当時に近い年度の曲に少し偏っています(一位がメガビートで、ワンマンよりフィールの方が人気)。2冊のブックレットには各楽曲の歌詞のほか、使用されたエンターテイメントの写真と概要、東京ディズニーランドの年表が収められています。マジカル、キッズオブ〜、ミッキーマニアはフルバージョンですが、基本的にはエディットバージョンがほとんど。収録されているもののうち、14周年以前のものは基本的には全て"15 years of Magic"に入っているのですが、今となってはそちらの入手が難しいので手に入れられなかった人はチェックしてみるのもよいかと。手持ちのアルバムとかなーりかぶるとは思いますが…。
cd 東京ディズニーランド 15Years of Magic
名称: 東京ディズニーランド
15Years of Magic
ISBN: B00000IBI1
amazon
 開園15周年を記念して発売されたパーク音楽の豪華4枚組みBOX。アンケートで収録曲希望を募集したのでいい感じな(=極めてマニアックな)セレクションになっています。ブックレットも豪華でフルカラー、全曲歌詞付。歴代アンバサダーもコメントを寄せています。33ものエンターテイメントの音楽が収録されているため、容量の関係から多くはエディットバージョンとなっていますが十分雰囲気が伝わってきます。"It's Magical"が丸ごと入っているのには感涙。でもスポーツフェスティバルや初代シンデレラブレーションなどは歴史としてしか知りませんってば。
cd 東京ディズニーランド ミュージックアルバム
名称: 東京ディズニーランド
ミュージックアルバム
ISBN: B00005L9FG
amazon
 東京ディズニーランド・パークの音楽を集めたアルバム。東京ディズニーシー・ミュージックアルバムがテーマポートの曲が中心なのに対してこちらはアトラクションの楽曲が集められています。最新版として『魅惑のチキルーム“ゲット・ザ・フィーバー!”』、『プーさんのハニーハント』が加わっています。また、2002年でクローズしたミート・ザ・ワールドがギリギリ含まれています。エンターテイメントの曲もいいですが、家に居ながらにしてパークを感じる一枚。テーマランドのテーマ曲、BGMをまとめたアルバムがほしいですね。超豪華版ではなく、普通の店頭に並ぶもので。まあ、今出すとCCCDでしょうから買いませんがいつかDVDオーディオなどで。
cd Disneyland Haunted MansionHoliday
名称: Disneyland Haunted MansionHoliday
ASIN: B000AP09MO
amazon

アナハイムのディズニーランドの"Haunted Mansioin Holiday"のスペシャルアルバム。『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』キャラクターたちによる8曲のハロウィンタウン流クリスマスソング、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』メドレー、そして締めにアトラクション音源、という10トラック。 一応ディズニーランド50周年を記念ということみたい。まったく同じとはいきませんが、大体は同じなので聞いていると「あのシーンだなー」というのが目に浮かびます(伸びる部屋ではちゃんと音が!)。マダム・レオタやジャックや胸像のセリフなども入っています。来年は東京版の音源化も是非ともー!

cd 東京ディズニーランド プーさんのハニーハント
名称: 東京ディズニーランド
プーさんのハニーハント
ASIN: B00005L9FF
amazon
 『プーさんのハニーハント』がオープン直後に出たマキシシングル。アトラクションのサウンドを収録しています。冒頭の絵本のシーンからライドの進行に沿って音源が収録されています。もちろんプーさんやティガーたちキャラクターのセリフも入っています。「ハチミツとるの」。
cccd 東京ディズニーランド イッツ・ア・スモールワールド

名称: 東京ディズニーランド
イッツ・ア・スモールワールド
ASIN: B000065VHW
amazon
 東京ディズニーランド、ファンタジーランドのお馴染みのアトラクション『イッツ・ア・スモールワールド』オンリーのサウンドトラック。43のトラックがあり、世界各国のアレンジを楽しむことができます。おそらく、「こんなアレンジもあったんだ」という新しい発見ができるでしょう。こういった名作アトラクションオンリーのサウンドトラックはもっとたくさん出してほしいですね(CCCDでなければもっと応援できるのに…)。最近のアトラクション単体のサントラとしてはプーさんのハニーハントが出ています。
cd Ragtime at the Magical Kingdoms

名称: Ragtime at the Magical Kingdoms
ASIN: B00000AGAQ
amazon
 バイシクルピアノの方の演奏が収められた一枚!ディズニーランドと東京ディズニーランドで演奏されていた方のCDです。メインストリートの音楽から、ディズニーミュージック、パークミュージックまで。"Grim Grim Ghost"のアレンジなんてもう泣けます、震えます。更に"Meet the world"のアレンジも入っています。パークファン、ジャズファン、共に、オススメしたい。自分の部屋がワールドバザールに!演奏者本人によるウォルト・ディズニーへのインタビューも収録しています。結局制定されてしまったCD輸入権が発動されるとこういった素晴らしいCDも買えなくなるのかも、と思うと怖いです。
cd Ragtime

名称: Ragtime
ISBN: B000065DV8
amazon
amazon
*映画『ラグタイム』VHS

1981年公開の映画『ラグタイム』(原題:"Ragtime")のサウンドトラック。『トイ・ストーリー』でもおなじみのランディ・ニューマンのアルバムです。ブロードウェイミュージカルにもなっている作品です。1曲"I Could Love a Million Girls"は1963年公開のディズニーのライブアクション映画『夏の魔術』(原題:"Summer Magic")より収録。収録されている曲のうち、"Delmonica Polka"、"Waltz for Evelyn"、"Clef Club No. 2"、"Atlantic City"の4曲がワールドバザールのBGMに使用されています。他の曲もなんだかどこかで聞いたことある気がするんですが、もしかしたら店舗内やアメリカンウォーターフロントなどで使用されている曲もあるのかも…。"Clef Club No. 2"は懐かしの「アメリカ横断ウルトラクイズ」の「敗者のみなさんバイバーイ!勝者は一路○○へ!(帰国組みがくそーっって叫ぶ)」のところ(だったと思う)で使われていましたね。amazonは試聴できるのでバザールファンはどうぞ。

cd Dixieland Favorites

名称: Dixieland Favorites
ASIN: B000000XGY
amazon

ディズニーのアニメーターらも参加するディキシーランド・ジャズバンド"Firehous Five plus Two"によるアルバム。インストゥルメンタルと歌入りがバランスよく。彼らは消防士のユニフォームで演奏し、パークでも演奏していました(パークでのライヴを収録した"at Disneyland"というアルバムもあります)。アドベンチャーランド北側(カリブの海賊・ロイヤルストリート)の"Fidgety Feet"などがエリアミュージックに使用されています。個人的なお勧めは"Docgor Jazz"、とっても愉しそうに歌ってます。

【関連】Ragtime|The Firehouse Five Plus Two Goes to Sea|The Firehouse Five Plus Two Goes South
cd crescendo

名称: crescendo
商品番号: MMPP-041109
MMP
現在、東京ディズニーランド・パークでバイシクルピアノのアトモスフィアで公演されているスティーブン・シャーさんの自費出版のインストゥルメンタルアルバム。ラグタイムの名曲からクラシック、映画主題歌など幅広くまとめられています。D系の曲は基本的にありませんが、"When You Wish Upon A Star"が入っています。イクスピアリの「新星堂で取扱いあり(在庫はあったりなかったり)。パークでの素敵な演奏に心動かされた人はチェックしてみては。
【関連】バイシクル・ピアノ
【参考】Ragtime at the Magical Kingdoms
[ページトップへ]