logo


はじめに | 凡例

powered by Google

過去のニュース :

2004年10月
Older...

東京ディズニーランド :

アトラクション
エンターテイメント
レストラン・食事
ショップ・商品
CD・音楽・CCCD
その他

東京ディズニーシー :

アトラクション
エンターテイメント
レストラン・食事
ショップ・商品
CD・音楽・CCCD
その他

周辺知識 :

キャスト・人物
ホテル
イクスピアリ
その他
書籍 1
書籍 2
書籍 3
ディズニーリゾート物語
CD・音楽
DVD・映画
長編アニメーション
ウェブサイト・リンク
雑記・コラム

リンク・巡回先 :

東京ディズニーリゾート
ディズニー
アンバサダーホテル

東京ディズニーシー
ホテルミラコスタ

イクスピアリ
オリエンタルランド
キャスティングライン
dpost.jp
dstyle
浦安シティーコム
Risuney
TDR三昧
あ、舞浜行こう
Hikgateway.net
Disney.co.jp
Disney.go.gom
2ch/遊園地板

サンルートプラザ東京
シェラトントーキョーベイ
ヒルトン東京ベイ
ホテルオークラ東京ベイ
東京ベイホテル東急
浦安ブライトンホテル
新浦安オリエンタルホテル
京成ホテルミラマーレ
ホテルスプリングス幕張
ホテルニューオータニ幕張
東京ベイ有明
  ワシントンホテル

グランパシフィックメリディアン
ホテル日航東京
第一ホテル両国
東京マリオット錦糸町東武
ホテルイースト21東京
新高輪プリンスホテル
ホテルパシフィック東京
赤坂エクセルホテル東急
京王プラザホテル
ホテルメトロポリタンエドモント
ホテルグランドパレス
八重洲富士屋ホテル
ドリームゲート舞浜
パーム&ファウンテン
テラスホテル


© 2003, 2004 maihamako


ホーム> TDLレストラン WB | AL | WL | CC | FL | TT | TL | その他
▼ ワールドバザール []
restaurant イーストサイド・カフェ
パーク: TDL
ランド: ワールドバザール
予算: 約1800円〜
 肉料理を中心に扱うレストランでランチとディナーでメニューが変わります。TDLではブルーバイユー・レストランに次いでお高いリッチなテーブルサービスのレストラン。ブルーバイユー・レストランと共に料理の運び方がワクワクさせます。コブサラダがGoodです。プライオリティーシーティングの前身である優先案内制度が昔からありました。
【関連】ライオリティーシーティング| 優先案内
restaurant センターストリート・コーヒーハウス
パーク: TDL
ランド: ワールドバザール
スポンサー: UCC
予算: 約1300円〜
 アールデコ調のデザインの洋食のレストラン。コーヒーハウスとありますが普通のテーブルサービスレストランです。通常メニューのほか、朝食にミッキーパンケーキを扱っています。そういえばパークにはコーヒー専門店ってありませんね、シーにできないかな。
restaurant れすとらん北斎
photo
パーク: TDL
ランド: ワールドバザール
予算: 約\1200〜
 パーク内で唯一和食の食べられるテーブルサービスレストラン、ワールドバザールの二階部分にあります。1984年7月24日オープン。ワールドバザールの街並みを飾るビクトリア王朝期の建築ですが、日本ではビクトリア王朝期は江戸時代でした。その当時を代表する画家である葛飾北斎(1760〜1849)をテーマとしたのが本レストランです。
【関連】 レストラン櫻
restaurant アイスクリームコーン
パーク: TDL
ランド: ワールドバザール
予算: 約250円〜
昔ながらのアイスクリームパーラー、カウンターサービス。店内にも多少席がありますが、基本的にテラス席。プラザテラスの目の前という立地はゆったりと休憩するのに最適です。アイスクリーム、アイスクリームサンデーのほか、大ヒット商品ファンタジア・ミッキー・パフェがあります。東京ディズニーランドの父、高橋正知さんがよくパークでこちらのアイスクリームを食べていたことにちなんで、2階の窓に名前が刻まれていました(現在ではトイキングダムの2階に移動しています)。
【関連】ファンタジア・ミッキー・パフェ|Legendaly Creations
restaurant スイートハートカフェ
パーク: TDL
ランド: ワールドバザール
予算: 約1300円〜
 ワールドバザールの外の角に位置するパスタのテーブルサービスレストラン。お店の雰囲気は最もワールドバザールっぽいと思います。手軽に食事する際には組み合わせなどを考えずに1品で済むので学生(カップル限定)に勧めたい。晴れた暖かい日にはテラスでの食事も気持ちいいのですが、真夏・真冬・悪天候だと席数が減って回転が少し悪くなります。
restaurant リフレッシュメントコーナー
photo
パーク: TDL
ランド: ワールドバザール
予算: 約\500〜
スポンサー: コカ・コーラ
 カウンターサービスのスナックスタンドというかホットドッグスタンド。ホットドッグなどの軽食とドリンクを扱います。古きよきアメリカのハンバーガーショップといった感じで、古いコカコーラのポスターなども飾られています。色が赤系統でまとめられていてキャストのコスチュームの赤チェックがグッド。ほとんど全席がオープンテラスとなっているので気候がキツイ時(雨、真夏、真冬)には辛め。"refreshment "は軽食のこと。
restaurant グレートアメリカン・ワッフルカンパニー
photo
パーク: TDL
ランド: ワールドバザール
予算: 約\600〜
 1998年にオープンしたワッフルの専門店。ゲストの目の前のキッチンで焼いたミッキー顔型のワッフルを提供するカウンターサービスのレストラン。混雑した日には料理の提供に時間がかかることがあるので注意。また、テラス席が中心なので天気(雨)によってはテイクアウトしてベンチで食べてもいいかも。ちょい高めのサンドイッチを扱います、旨い。
【関連】 レインボーフルーツマーケット
▼ アドベンチャーランド []
restaurant ロイヤルストリート・ベランダ
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約200円〜
 カリブの海賊の隣、ロイヤルストリートの入口にあるジュースバー。ニューオーリンズ風の外観です。ジュースのほか、夏場は少し懐かしいフローズンドリンクを販売しています。
restaurant ブルーバイユー・レストラン
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約3,500円〜
 カリブの海賊から見えるレストランとして有名なテーブルサービスのレストラン、プライオリティーシーティング対応。バックグランドストーリーの舞台・ニューオーリンズで発達した、多様な民族の要素が育てたスパイスが効いたクレオール料理をコース・アラカルトで味わえます。東京ディズニーランド・パークでは最も高価なレストラン。店内は常に夜となっています。"Bayou"は入り江という意味。
【関連】カリブの海賊
restaurant カフェ・オーリンズ
photo
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約500円〜
 赤い色使いが印象的なクレープとサンドイッチのオープンカフェ、カウンターサービス。運がいいとカウンターでクレープを焼いている様子を見ることが出来ます。ジャズバンド、「ロイヤルストリートシックス」による生演奏を聞けることがあります。ほとんどがテラス席のため、雨が降ると厳しい…。
【関連】ロイヤルストリートシックス
restaurant ザ・ガゼーボ
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約500円〜
 夏はシェイブアイス(カキ氷)、冬はスープを扱う店舗。夏場はシェイブアイスを求めて長蛇の列ができます。長く不遇な時代を重ねていましたが、特色ある店舗となりました。"gazebo"は見晴台の意。
【関連】シェイブアイス
restaurant クリスタルパレス・レストラン
photo
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約\1400〜
 パリ万国博覧会の水晶宮(:"Crystal Palace")をモチーフにしたバフェテリアタイプのレストラン。夕暮れからはライトアップされて美しさは格別、上品な洋食メニューが楽しめます。店内は広く、テーブル感覚もゆったりめ、激混みでなければ会計後はスムーズに席に着くことができるでしょう。開園からしばらくの間はキャラクターたちがグリーディングにやってくる朝食メニュー、「キャラクターブレックファスト」が楽しめます。
【関連】 キャラクターブレックファスト
【参考】 ビジョナリアム
restaurant ポリネシアンテラス・レストラン
photo
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
スポンサー: キッコーマン
予算: 2700/\3900

ランチは「リロのルアウ&ファン」、ディナーは「ミッキーとミニーのポリネシアン・パラダイス」、それぞれでショーと食事がセットになったショーレストランです。完全予約制(事前予約するか、開園直後に予約しないといけません)。料理は結構変更されます。キャストのコスチュームがアロハとムームー。

【関連】 ミッキーとミニーのポリネシアン・パラダイス|リロのルアウ&ファン
restaurant パークサイドワゴン
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約500円〜
 アドベンチャーランドの入り口にある1920年代のアメリカで活躍した真っ赤なワゴン(なのでこれって本来はワールドバザールのテーマ内な気がする)。ドリンクとチュロスを販売しています。運転席は自由に乗れるようになっているので記念撮影にどうぞ。
【関連】チュロス
restaurant ボイラールームバイツ
photo
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約600円〜
 カウンターサービスのレストラン、ライスボウル(丼)を扱います。ライスボウルはご飯に洋風の具をのせたもの、ロコモコっぽいといえばわかりやすいでしょうか。ボリュームもあってスープ付き、費用対効果はかなり高い。オープン時は「ボイラールーム・バーベキュー」(串焼きのお店)でしたが、2003年3月5日からリニューアルしました。
【関連】ボイラールームバーベキュー
restaurant チャイナボイジャー
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約1000円〜
 名前の通り中華麺と点心のレストラン、カウンターサービス。基本となる麺のほか、季節ごとにスペシャル麺が登場します。色々と趣向を凝らしたダイニングエリアで食事を取れます。以前はかなりお安く食べられるお店でしたが、麺+点心とすると思ったより値段がかさむ…。
【関連】ボイラールームバイツ|スクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバー|アドベンチャーランドダイニングエリア
restaurant スクゥイーザーズ・トロピカルジュースバー
photo
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
前スポンサー: DOLE
予算: \200〜
 その名の通りフルーツジュースを扱うドリンクスタンド。加えて夏場はフルーツソフトシャーベット、冬場はフルーツ味のホットドリンクを扱います。DOLEが提供していましたが、いつの間にか引き上げた模様。『ディズニーランドという聖地』で紹介されているアドベンチャーランドの"SUNKIST I PRESUME"というお店(現在はもうないそうです)、東京ではおそらくここにあたるでしょう。"presume"は、思う、推測する、仮定する、という意味。『サンキストとお見うけしますが…』。最も好きな話の一つ。
restaurant フレッシュフルーツ・オアシス
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約200円〜
 リンゴやオレンジを丸ごとのほか、パイナップルなどのカットフルーツ、一口サイズのフルーツ詰め合わせ「フレッシュフルーツカップ」、ミネラルウォーターを売っています。果物の品揃えは季節によって異なります。
【関連】フレッシュフルーツカップ
restaurant スキッパーズ・ギャレー
パーク: TDL
ランド: アドベンチャーランド
予算: 約400円〜
 1997年7月19日にできたジャングルクルーズの前にある店舗。ジャングルクルーズの元スキッパー("skipper":船長)が開いたお店です。ポークスペアリブなどを販売しています。バーベキューの香りにつられて冬場は特に人気。
▼ ウエスタンランド []
restaurant プラザパビリオン・レストラン
photo
パーク: TDL
ランド: ウエスタンランド
スポンサー: プリマハム
予算: \1000位〜
 いわゆる洋食が中心のバフェテリアサービスのレストラン、建物とキャストのコスチュームは19世紀末のウエスタンスタイルで青と白に統一されています。入り口は少し奥まったところにあります。テーブルの大部分がテラス席になっているのが特徴ですが、その分、雨の日にはちと辛い(混雑が激しくなります)。レストランの正面にショーステージのプラザパビリアオン・バンドスタンドがあり、アトモスフィアやショーが行われます。晴れた夏の夜のテラスはパーク内でも特に雰囲気があります。
restaurant ペコスビル・カフェ
photo
パーク: TDL
ランド: ウエスタンランド
予算: 約\500〜
 トルティーヤラップサンド、チュロスを扱う軽食スタンド。満腹にはなるメニューではないものの、食べ歩きして動き回りたい人にはお勧め。屋外席のみあり。"Pecos Bill"(:ペコスビル)はアメリカ西部の民話に出てくる人物で、コヨーテに育てられ、人間社会に戻った後に何でもできる凄腕ガンマンのカウボーイとなりました。恋人は"Slue-Foot Sue"(スルー・フット・スー)です。愛馬は"Widow Maker"(:ウィドウメーカー)。ディズニーアニメーションでは1948年に公開された"Melody Time"(:『メロディ・タイム』)の中の一編『青い月影』でペコス・ビルが登場します。
restaurant スルー・フット・スー・のダイヤモンドホースシュー・レビュー
パーク: TDL
ランド: ウエスタンランド
予算: 約3000円〜
 ランチショー『スルー・フット・スーのダイニング・アンド・ファン』、ディナーショー『グーフィーのフロンティアランド・レビュー』を公演する予約制のショーレストラン。利用にはディズニーホテル宿泊+事前予約かパーク開園直後に予約が必要です。ホースシューは馬の蹄鉄のこと。店内のレイアウトがU字型であることから店名になっています。
【関連】スルーフット・スーのダイヤモンドホースシュー・レビュー|フープ・ディ・ドゥ・レビュー|スルーフット・スーのダイニング・アンド・ファン|グーフィーのフロンティアランド・レビュー
restaurant マイルロング・バー
photo
パーク: TDL
ランド: ウエスタンランド
予算: 約500円〜
 ハングリーベアレストランと直結するカウンターサービスのレストラン。サンドイッチやシチューボウルなどの軽食を扱います。正直言いましてメニューにはコレといって特徴のない店舗で、時代や季節によって扱うものが異なります。店名はレジの両端に鏡で(合わせ鏡になっています)で1マイル(約1609m)もあるように見えることから。
restaurant ハングリーベアレストラン
photo
パーク: TDL
ランド: ウエスタンランド
スポンサー: ハウス食品
予算: \1000位〜
 カレーライスを扱うカウンターサービスのレストラン。扱う食品がスポンサーとあまりに直球過ぎるのでしばしばジョークのネタになりますが、味は外食のレベルです。価格とボリュームを考えると、パークの中ではゲストに優しいレストラン。カウンターサービスですが、標準で紙カップ(+冷水機設置)が付いてきます。大盛り設定があること、辛さが選べること、トッピングが(他のパーク内店舗より)バリエーションがあることも良心的です。席数が多いので屋内にこだわらなければ回転は早い部類。
restaurant ラッキーナゲット・カフェ
パーク: TDL
ランド: ウエスタンランド
予算: 約800円〜
 ビッグサンダーマウンテンの裏にあるフライドチキンのカウンターレストラン。"naget"は金塊のこと(フライドチキンを金塊に見立てているのです)。リーズナブルにおなかを満たすことのできるレストランの1つで、雰囲気や満足感を考えると最上クラス。安く済ませたいけどハンバーガーはちょっとという人はココ。ステージが併設されていますが、現在はショーではなくバンド演奏がメインです。最も好きなレストラン。鴨には注意。
【関連】ラッキーナゲット・スタンピート|キッキン・カントリー|ゴールドタウン・フォーリーズ
restaurant キャンティーン
パーク: TDL
ランド: ウエスタンランド
予算: 約300円〜
 トム・ソーヤ島にある唯一の店舗で、島の奥のサムクレメンズ砦内にあります、カウンターサービス。パンやパイ、とミルクシェイクなどを扱います。一時期扱っていた激渋のモルトシェイクが好きでした。
【関連】トム・ソーヤ島
restaurant チャックワゴン
パーク: TDL
ランド: ウエスタンランド
予算: 約500円〜
 ウエスタンランドとファンタジーランドの境にあるフードワゴン。夏はとうもろこし、冬はスモーキーターキーレッグを販売します。人が食べてるのを見ると妙においしそうなワゴン部門(ジャンル狭いな…)ではNo.1かと。
【関連】スモーキーターキーレッグ
▼ クリッターカントリー []
restaurant グランマ・サラのキッチン
photo
パーク: TDL
ランド: クリッターカントリー
予算: 約\500〜
  クリッターカントリーの洞窟の中にあるレストラン、カウンター方式。メニューはドリア、ハンバーグ、ビーフシチューなど洋食を提供します。単品・セットがあり、セットにはサラダと飲み物が付きます。店内は広く冷暖房完備、屋内席数も多くゆったり過ごすことができます。単価もパーク内ではボリュームに比べると安い方で、バフェテリアクラスの料理が出てくるカウンターレストランといった感じです。
restaurant ラケッティのラクーンサルーン
パーク: TDL
ランド: クリッターカントリー
予算: 約600円〜
 クリッターカントリーの山の奥、慌て者のアライグマ・ラケッティが経営するカウンターサービスのフードスタンド、プラッシュマウンテンの出口付近にあります。ホットドッグやソフトクリームを扱います。以前は密造酒を造っていたラケッティ、その蒸留器が爆発してビーバーのダムを壊してしまったのがスプラッシュマウンテンのはじまりです。"raccoon"はアライグマ、"saloon"は酒場のこと。
▼ ファンタジーランド []
restaurant トルバトール・タバン
photo
パーク: TDL
ランド: ファンタジーランド
予算: \200〜
 ソフトクリームハウスです。長年美味しいモカソフトが売りでしたが、少し前のキャラメルブームに乗ってメインになる味が現在はキャラメルに変わりました。キャラメル、バニラ、ミックスの3種類があります。パークのソフトクリームは多少氷分が入っているようで舌触りがさっぱり。"Troubadour"はフランス語で吟遊詩人、"Tavern"は酒場、居酒屋、宿屋という意味。RPGで出てくるような酒屋のイメージです。ダイニングエリアが『キャプテンフックス・ギャレー』と共用になっています。
restaurant キャプテンフックス・ギャレー
パーク: TDL
ランド: ファンタジーランド
予算: 約600円〜
 『ピーターパン』のフック船長によるピザレストラン、カウンターサービス。お馴染みの三角ピザを扱います。パレードルートのすぐ隣にあるので買ってすぐパレード待ちへという時には重宝。基本的に全てテラス席なので雨には注意。"galley"は(船の)調理室のこと。
【関連】ピーターパン
restaurant クイーンオブハートのバンケットホール
photo
パーク: TDL
ランド: ファンタジーランド
予算: 約\1500〜
 不思議の国のアリスのトーンで創られたレストラン。ロティサリーチキンやサラダ、デザートなどオープンキッチンで調理の一部を見ることができます。パーク内にしては値段もそこそこ取って、味も美味しい、メニューに華があるレストラン。小さいサイズのホールケーキ、「アンバースデーケーキ」は頼む載っているプレートを替えてバースデーケーキにしてもらえます、へぇ〜。
restaurant クレオズ
photo
パーク: TDL
ランド: ファンタジーランド
予算: \200〜
 『ピノキオの冒険旅行』の前にある小さなドリンクスタンド。映画『ピノキオ』に登場するゼペットじいさんの金魚クレオのお店の目印です。ソフトドリンクのほか、スナックを1種扱っています。飲み物だけ利用したい時に。
restaurant ビレッジ・ペイストリー
パーク: TDL
ランド: ファンタジーランド
予算: 約300円〜
 パイ生地に甘いソースの入ったティポトルタとソフトドリンクを扱います。季節によってソースの味が変わって、スイートポテト、チョコレート、パイナップルカスタード、ブルーベリーヨーグルトなどがあります。"Tipo Torta"ってどこの料理なんでしょうかね、完全オリジナル?
▼ トゥーンタウン []
restaurant ディンギードリンク
パーク: TDL
ランド: トゥーンタウン
予算: 約200円〜
 トゥーンタウンのドリンクワゴン。他のドリンクワゴン同様にパックジュース、ペットボトルの飲料を取り扱っています。時期・天候によってはクローズの場合あり。"dinghy"とは小型のボート・舟のこと。
【関連】ドリンクワゴン
restaurant トゥーンポップ
photo
パーク: TDL
ランド: トゥーンタウン
予算: \260〜
 トゥーンタウン内のポップコーンワゴン、トゥーンタウンのオープン当時からキャラメルポップコーンを専門に扱っています。唯一ガイドに載っているポップコーンワゴンのため、混雑した日にはかなり待つことになります(でも出来たてだと美味しいんですよね)。
【関連】 ポップコーンワゴン | キャラメルポップコーン | ポップコーン
restaurant アウト・オブ・バウンズ・アイスクリーム
パーク: TDL
ランド: トゥーンタウン
予算: 約250円〜
 トゥーンタウンのアイスクリームワゴン。ファイブ・アンド・ダイムの目の前、パレードルートのすぐそばにあります。名前の通り、ゴルフカートがモチーフでゴフルコース「トゥーンタウン・ティーズ」がワゴンの後の植栽にあります。時間・天候によってはクローズの場合あり。
【関連】ファイブ・アンド・ダイム
restaurant ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ
photo
パーク: TDL
ランド: トゥーンタウン
予算: 約\900〜
 ドナルドの甥っ子3人組ヒューイ・デューイ・ルーイが経営するカウンターサービスのレストラン。ホットサンド、小さめサイズのピザなど軽食を扱います。基本的に全席がテラス席なので真夏・真冬・雨の日はつらめです。春秋の晴れた日には太陽のした気持ちよく食事ができます、スズメもいっぱい。シティーホールの鐘が鳴るとキャラクターたちがグリーティングを始めるので、その様子を愉しめるのは格別です。空いている日はキャラクターたちが絡みに来るので特に愉しい。一度グーフィーに「おいしそうだね〜、ィヨホォ」と見られていたのが忘れられないですよ。
restaurant デイジーのスナックワゴン
パーク: TDL
ランド: トゥーンタウン
予算: 約250円〜
 もちもちした生地のパン、プリュッセルを販売するワゴン。プリュッセルの味はスイートとソルトの二種類(今も?)。さっぱりあっさりの味なので濃い目のドリンクと合わせてどうぞ。
【関連】デイジー
restaurant ミッキーのトレーラー
photo
パーク: TDL
ランド: トゥーンタウン
予算: \250
 洋風春巻「スプリングロール」を売っているワゴン店舗。春巻の皮に具材を包んだスナックで、エッグ&オニオン味とピザ味の二種類があります。"spring roll"は特段変な名前でなくアメリカ英語では春巻を実際にそう呼びます。イギリス英語では"egg roll"と呼ぶそうで、そちらの方が実際の料理に近い。人がたくさん居る時間にしか売っていないので、朝早く、夜遅くに行くと、無人の店舗にガックリということも。
restaurant グーフィーのドリンクスタンド
パーク: TDL
ランド: トゥーンタウン
予算: 約200円〜
 グーフィーのはずむ家の前にあるドリンクスタンド。スポーツ用品で作られた外観と山積みレモンが目印。グッドタイムカフェが込んでいる時には重宝します。
【関連】グーフィーのはずむ家|グーフィー
▼ トゥモローランド []
restaurant プラザ・レストラン
photo
パーク: TDL
ランド: トゥモローランド
予算: 約\600〜
 トゥモローランドのハンバーガーショップ。2001年(?)よりミッキー型のバンズ+パティのハンバーガーを販売しています。普通のハンバーガーのほか、メンチカツバーガー、ピザバーガーなんて変り種も。宇宙っぽいカーペットにオレンジを基調にした店内はテーブル数が多めでランド内では比較的座りやすいかと思います(トゥモローランド・テラスには敵いませんが)。プラザ側のテラス席からはパレードが遠目に観られます。昔あったミッキー印の朝食パンケーキセットはなくなってしまったみたい。以前のスポンサーはキッコーマン。
restaurant ソフトランディング
パーク: TDL
ランド: ファンタジーランド
スポンサー: 明治乳業
予算: 約250円〜
 スターツアーズの出口から右に曲がるとあるソフトクリームを扱う店舗。実は2階部分にあるというトラップのような店舗(現在はガイドマップに(2F)という表記が付きましたが、以前は書いてなかった)。"soft landing"とは軟着陸のこと。昔はフローズンヨーグルトでした。
【関連】スターツアーズ|アストロゾーン
restaurant パン・ギャラクティック・ピザ・ポート
photo
パーク: TDL
ランド: トゥモローランド
予算: 約\500〜
 イタリア系宇宙人、トニー・ソラローニ(左写真)経営のピザレストラン、ロゴがカッコイイ。パークお約束の三角ピザが二種類、スペシャルメニューで丸いピザが出ることもあり。席数が多く、回転も速めなので座れる率高いかと。レジ上のピザマシーンが細かい。

 バズが人気爆発すると、作品中に出てくるピザハウス「ピザ・プラネット」にいつか改装されてしまうのではないかと恐れています。店長トニーの最後のチャンス、閉店したら彼はスパイス鉱山行きです。
restaurant トゥモローランドテラス
photo
パーク: TDL
ステージ: トゥモローランドテラスステージ
予算: \900〜
 東京ディズニーランド・パークで最も大きい飲食施設で、カウンターサービスのレストラン。ハンバーガーとラップサンドイッチを扱います。席数はとても多いものの、見た目より入り組んだ造りになっているので混んでいると思ったより座るのにてこずる場合もあります。そういう場合は思い切ってテラス席やパレードルート、ベンチに行ってしまうのもよいかと思います。「トゥモローランドテラス・ステージ」というショーステージを併設していてレギュラーショーのほかパークファンパーティーが行われることがあります。
【関連】 パークファンパーティー
restaurant スペースプレース・フードポート
パーク: TDL
ランド: トゥモローランド
予算: 約600円〜
 スタージェットの1階部分にあるラップサンドウィッチを扱うカウンターサービスのレストラン。パレードルート沿いにあるため、背の高いフロートであれば食事をしながらも一応観られます。全席テラス席ですが大きな屋根(スタージェット)があるため、風が強くなければ雨でも気持ちよく食事できます。
【関連】スタージェット
restaurant ポッピングポッド
パーク: TDL
ランド: トゥモローランド
予算: 約200円〜
 2004年7月15日にオープンしたポップコーンと(ワゴン販売の)アイスクリームなどを販売する店舗。ワゴン店舗がよくわからない場合もここに来ればとりあえず常設。トゥモローランドの北側にはポップコーンワゴンがないので少し便利になりました。この場所は以前はトゥモローランドチケットブースでした。
restaurant ライトバイト・サテライト
パーク: TDL
ランド: トゥモローランド
予算: 約250円〜
 ハニーレモンチュロスを販売しているワゴン。もはや伝説的ストロベリーチュロスを販売していました(20周年で一度復活)。
【関連】チュロス
▼ その他[]
food フライドエッグバーガー
photo
写真: トゥモローランドテラス
 トゥモローランドテラスよりフライドエッグバーガー。カチカチになった微妙なタマゴを想像していたので、黄身が半熟トローリになっていたのには驚いた、なかなかやるじゃん。朝早くに食べたのもありそうですが美味でした。自分脳内のランド・バーガーランキングではメンチカツバーガーを抜いて一位。ビッグバーガーはなくなっていました。
food おしるこ
photo
パーク: TDL
ランド: ワールドバザール
 お正月恒例のスペシャルメニュー。こしあんのお汁粉の中に、やわらかいお餅が入っています。寒い季節にはとっても助かりますが、もっと美味しいともっと嬉しいな…。
food ポップコーン
photo
写真: ココナッツポップコーン
 ランドとシー合わせて現在のフレイバーは塩、キャラメル、はちみつ、カプチーノ、ココナッツ、ストロベリー、少々過多気味ですがガンガンやっちゃってください。各味につき取り扱うのが3,4ワゴンになってきたので、次の味が出るとしたら入れ替え戦になりそう。もしくは1つのワゴンで扱う味を増やす。後者はオペレーションが複雑化して効率も落ちそうなので可能性は低いかな。
【関連】 ポップコーンワゴン | キャラメルポップコーン | トゥーンポップ
restaurant アルパインハウス
パーク: TDL
ランド: ファンタジーランド
 1985年3月20日にオープンし、サンドイッチとドリンクを扱っていた小さな食堂施設。ファンタジーランド再編成〜ハニーハントオープンに伴って、1998年?にクローズ。チロル風の山小屋がかわいかったです。店名は珍しくドイツ語、"Alpine Haus"でアルプスの山小屋という意味。
【関連】 スカイウェイ
restaurant レインボーフルーツマーケット
パーク: TDL
ランド: ワールドバザール
 1992年11月3日にオープンした、サンドイッチとフルーツタルト、フレッシュジュースを扱っていたお店、スポンサーはDOLE。1998年6月4日にクローズ後、グレートアメリカンワッフルカンパニーに改装され現在はありません。オレンジムースタルトが美味しかった。ランドにはデザート専門店がほしいです。タルトだけでもどこかで復活してくれないかな…。
【関連】 シトラスハウス | グレートアメリカンワッフルカンパニー
restaurant スモールワールド・レストラン
パーク: TDL
ランド: ファンタジーランド
*現在はクローズ
 1987年3月から1998年11月3日まで現在の「プーさんのハニーハント」辺りにあった、洋食&中華を取り揃えたバフェテリアレストラン。青を基調としたお店で、スモールワールドのすぐ隣にあったこともあって家族連れに人気でした。キャラクターブレックファストを実施していました。
restaurant クラブ33
photo
パーク: TDL
ランド: オリエンタルランド
disneylandclub33.com
 会員制のテーブルサービス、フレンチ。東京ディズニーランド・パーク内で例外的にアルコールが提供されますが、その他は別段変わったところではないようです。高いのとキャストのコスチュームが多少エロい程度。公式にはパーク内施設ではないことになっていますが、もはや公然の秘密となってしまいました。役員やスポンサー、政治屋さんなどパークの有権力者であれば、会費を払うことで会員となれます。パレードをガラスの中から大変堪能できます。シー、ミラコスタができた今となっては完全予約(優先案内ではない)を除くと、意義も薄くなってきたようなので、潰して単純高級レストランにした方がいいかもしれません。
[ページトップへ]