トップ > > 教科書には載らないニッポンのD系インターネットの歴史 2000年まで

教科書には載らないニッポンのD系インターネットの歴史 2000年まで

舞浜年寄り的インターネットについて軽くまとめてみました。とりあえずVer.0.1ということで大きな出来事の歴史に対して私が体験できたことを加えています。「dpost.jp」さんの次回のネタのつまみにしてもらえれば。
【2007/12/15追記】Ver.0.11。講談社「DisneyFAN」の記述を修正。日本語を推敲して修正しました。

ディズニーファンのホームページやブログはたくさんあって楽しい体験を提供してくれます。長くインターネットを見ていると読んでいるサイトやブログがいくつか閉鎖してしまっているのですが、その際にサイトオーナーの方が全て消されてしまう場合が少なくありません。残念ではありますが様々な理由から終了するのは仕方のないことです。ただ!消してしまうのはあまりにも忍びない!インターネットに残っていれば、いつか誰かがそのデータで素敵な思いをできるはず。そんなことを実感してほしいと思い歴史を辿ってみましょう。

※ご注意
紹介しているファンサイトはほんの一握りです。既に閉鎖されているところもありますし、当時知らなかったところもあります。知らない素敵ファンサイトはまだまだあるはず。
初期は実体験でなく検索してまとめた程度です。おかしな記述を見つけたらご指摘くださいませ。

「教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書」にはより詳しい出来事がまとめられています(もちろんディズニー以外)ので興味のある方は是非ご一読を。

【参考】教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史 Encyclopedia of Japanese Internet Culture※Internet Archiveの保存データです。文字コードはSJISで表示を。

1987年 東京ディズニーランドが5周年を迎える以前…

4月 パソコン通信サービス「ニフティサーブ」開始
niftyがパソコン通信を開始。

インターネットより前の時代…。おそらく今のような情報交換を行う場所はおそらくパソコン通信だったんだと思います。最盛期のフォーラム一覧が見てみたいですね。

1990年

8月30日 講談社「DisneyFAN」創刊
公式雑誌であるディズニーファンが創刊。当時は季刊でした。

現地以外で情報を得られるのは紙かマスメディアしかなく、写真もフィルムだった時代、DisneyFANの情報はまさに最新情報でありました。

1991年

6月? 講談社「DisneyFAN」隔月刊化
好評のため約一年で隔月刊に。

1992年

9月30日 日本で最初のホームページが設置
文化省高エネルギー加速器研究機構計算科学センターの森田洋平博士が設置。
World Wide Web Project IBARAKI

1993年 東京ディズニーランドが10周年だったころ…

2月 ブラウザ「NCSA Mosaic」ベータリリース
今でいう「Internet Explorer」や「Fire Fox」のご先祖様のようなものです。
TWICSがISP事業開始
国内初の個人向けの接続サービスを行う。
11月6日 IIJがISP事業開始
国内法人として初めて個人向けの接続サービスを行う。

個人がインターネットに接続できるようなりました。もちろんダイヤルアップ接続です。

1994年

9月 「ベッコアメ」ISP事業開始
有名どころのISP
10月 「リムネット」ISP事業開始
有名どころのISP
11月2日 「東京ディズニーランドホームページ」開設
東洋エンジニアリングのサイト内に公式ホームページを開設。運営カレンダーなどが置かれていました。
November 2, 1994 (Wed)
Information of Tokyo Disneyland is now available. You will find event calendar, photographs and useful information.
【参考】What's new about www.toyo-eng.co.jp in 1994 (in English)※Internet Archiveのデータです。
11月 検索エンジン「Search in Waseda」開設
ロボット型検索エンジン、のちの「千里眼」である。
12月 ブラウザ「Netscape 1.0」リリース
やっと名前の知ってるブラウザが!

なんとTDLのホームページ?の開設は1994年。かなりの早さだと思います。だってYahoo!よりも先に誕生してるんですよ!Disney.co.jpもかなり早いと思われますが、開設時期はわかりませんでした。

1995年

3月2日 「Yahoo!」開設
ご存知ディレクトリ型検索エンジンの老舗。
3月 リクルート「MixJuice」開設
リクルートの雑誌ポータル、のちの「ISIZE」である。
8月 ブラウザ「Internet Explorer 1.0」リリース
Microsoftのブラウザですな。
8月 「テレホーダイ1800」開始
深夜は電話料金が定額になる!すごい!

インターネット接続は電話で繋いでいたため、これが定額になる「テレホタイム」を待ちわびていたらしい。「MixJuice」関連では当時リクルートの「じゃまーる」という3行広告?雑誌がありましてファン同士のマッチングに貢献したと思われます。

1996年

4月1日 「Yahoo!Japan」開設
「Yahoo!」が日本に上陸しました。
4月15日 ファンメーリングリスト「DUMBO」開設
ディズニーファンによるメーリングリストがスタート。
5月31日 「東京ディズニーランド公式ホームページ」専用ドメインへ
www.tokyodisneyland.co.jpに引越し。
6月1日 ファンサイト「東京ディズニーランド情報センター」開設
混雑予想にお世話になりました。
9月1日 「とほほのホームページ」開設
HTML入門総本山。何人のサイトオーナーがお世話になったんでしょうか。のちに「とほほのWWW入門」に改名。
12月13日 ファンサイト「P&Kの東京ディズニーランド展望室」開設
インパークレポート充実のサイト。もっとも早くから続くサイトの1つ。

「DUMBO」は800を超えるメンバー数になるほどの盛況で一時期はどのファンサイトに行ってもDUMBOのバナーを見かけたような気がします。ちなみに「D isney Unofficial M ail BOx」の略で「DUMBO」です。私はメーリングリストというものがよくわかっておらず参加していませんでした。入っておくんだった…。2003年4月まで運営されていました。

1997年

3月 検索エンジン「goo」開設
商用の国産語検索エンジン
3月22日 ファンサイト「InfoDISNEY」開設
膨大なデータを蓄積されている老舗です。
4月1日 ファンサイト「PEKOのホームページ」開設
開設から国内外のレポートを残されています。素晴らしい。
7月 無料ホームページスペース「ジオシティーズ」開設
無料ホームページスペースのサービス。
8月 掲示板レンタルサイト「teacup」開設
無料で掲示板が作れるように。
8月31日 ファンサイト「シンバ&ナラの夢旅行」開設
国内外の幅広いレポートアーカイブ。
9月1日 ファンサイト「It's Magical!」開設
コンテンツの幅・量が多くてすごいなあ、と思ってカブリついていました。
9月11日 ファンサイト「T's Disney Laboratory」開設
たぶん更にearly daysがありそうな。のちの「dpost.jp」さんである。
9月 「infoseek」開設
のちにディズニーに買収される検索エンジン、のちの"Go.com"である。
11月30日 ファンサイト「ディズニー知ったかぶり講座」開設
当時、ディズニーの(辛口)コラムが読めるなんて!と大感動したファンサイトです。

私がインターネットに触れたのが確かこの頃なのでアーリーデイズな「dpost.jp」さんを何回か見ていた気がします。無料でホームページが持てる「ジオシティーズ」と無料掲示板レンタルの「teacup」が登場してファンサイトが増えた時期でしょう。

1998年 東京ディズニーランド15周年のころ

9月10日 ファンサイト「かならのお部屋」開設
コンテンツの幅が広いホームページを若い世代が作っていることに感銘。
6月9日 ファンサイト「M&M's HOMEPAGE」開設
国内外のインパークレポート充実。
12月 ディズニーが「infoseek」買収
「infoseek」を買収して「Go.com」を設立。
12月25日 ファンサイト「Disneyland Fan.Net」開設
おそらく現存する掲示板コミュニティとしては最大の老舗ですね。

TDS以前ではおそらく売上的にも情報量的にも最も盛り上がった年。

1999年

2月 NTTドコモ「iモード」開始
携帯電話でのファンサイトはここからスタート。
3月 講談社「DisneyFAN」月刊化
約9年を迎え月刊化。
5月12日 ファンサイト「サムイマ!」開設
ディズニーというジャンルでは稀有な切り口の違うファンサイト
5月1日 ブラウザ「Internet Explorer 5.0」リリース
Microsoftのブラウザ。
5月30日 掲示板群「2ちゃんねる」開設
一時期は一番情報を集めた掲示板群が誕生。
6月 日記レンタルサービス「さるさる日記」開設
ブログ以前の日記サービス。
6月20日 掲示板群「2ちゃんねる」に旅行板新設
当時はカテゴリはまだ大雑把に。
12月 携帯電話向け無料ホームページスペース「魔法のiらんど」開始
携帯電話向けのファンサイトが加速(たぶん)。
詳細時期不明 海外ファンサイト「LaughingPlace.com」開設
当初はファンサイトディレクトリだったようです。

2000年

1月24日 掲示板群「2ちゃんねる」で遊園地・テーマパーク板分割
旅行板から分割。本格的に活発になったのはこのころと思われる。
【参考】2ちゃんねるの歩み
7月 モバイル公式「Disney-i」開設
携帯電話コンテンツに進出
8月3日 検索エンジン「Google」日本語版開設
本気でインターネット世界を変えたGoogleが登場。探したい情報が探せるように。
9月13日 個人ニュースサイト「俺ニュース」開設
ディズニー関係ではありませんが個人ニュースサイトの金字塔。
詳細時期不明 海外ファンサイト「MousePlanet.com」開設

初めて2ちゃんねるで見た時には既に遊園地板が独立していたと思うので、私が初めて見たのはこれ以降だと思います。もちろん初めて書き込んだのは更に2年くらいROMってからです。おそらく遊園地板が最大のコミュニティとなり掲示板メインのファンサイトは減ったと思われます。

続きます

この後はブロードバンド常時接続が一般化して、ブログサービスが大爆発、そしてmixiやモバゲータウンなどのSNSが登場と多様化していきます。

関連する記事

toTop bottomMenu