トップ > > チャリ通ディズニーシー

チャリ通ディズニーシー

ディズニーリゾートライン、東京ディズニーリゾートを一周しているモノレールです。東京ディズニーシーに行く際や、2パークを行き来する際に使うわけですが正直お高い。初乗り250円で一日券は650円。貧しいマニアにはちょっと躊躇するお値段です。

舞浜駅とTDSの間を歩いている人はそこそこ見かけますが、TDLとTDSの間を歩くのはかなり厳しい。 そんなわけで、2パークと舞浜駅を自転車で行き来できるように舞浜駅前の駐輪場の利用申請をしてみました。1月315円という良心価格。そんなに高くない自転車を新浦安で買えば元が取れるんじゃないかと、ついカッなって実行しました。

【参考】浦安市 自転車駐車場 京葉線舞浜駅周辺
【参考】浦安市 自転車駐車場(駐輪場)の利用のしかた

利用する前月半ばまでに申請して、10日頃に発行されるのでタイミングが合わないとだいぶ時間がかかります。 自転車はさすがに舞浜まで持っていくわけにもいきません(やれないこともないですが)ので現地調達。イクスピアリで期間限定で自転車が売っていたこともあったのですが、今は売ってないようなので新浦安へ。新浦安MONAにある無印良品で購入してみました。そして卸したての自転車に乗って舞浜へ。新浦安から舞浜へは20分くらいです。浦安運動公園の交差点ですごい待ったのでスムーズにいけば15分くらい。

【参考】無印良品[店舗一覧]MONA

たぶん30回位使えば償却しきるので25周年が当たり年だったら今の年パスで償却できるかも。初めて東京ディズニーランドの駐輪場を使っていろいろ感じたこともあるのでそれもまとめていきたいと思います。

余談。移動の時に驚いたんですが、舞浜駅北口の道路って結構スラミー。イクスピアリの裏側の高架下とかバイク・原チャリがたっぷり歩道や芝に停まってました。駅1分で月310円の駐輪場(1日利用は100円)が申請すればサラッと通るのになぜ?舞浜住民って思ったより上品じゃないのかもねー。平日昼はどんな感じなんだろう…。

関連する記事

toTop bottomMenu