トップ > > WDWレポート2008年2月10日(日):マジックキングダム

WDWレポート2008年2月10日(日):マジックキングダム

超走り書きで行動記録。ちょっとパツンパツンに動いて反省、貧乏性だなぁ。

09:20 『スティッチ・グレートエスケイプ』ファストパス取得
10分待ちだったけどまあファストパスで。
09:40 『ドリーム・アロング・ミッキー』
キャラブレに向かっていたところで、いきなりイントロが流れて急遽鑑賞。半目のミリオンたんですよ。映像で観てたけど自然な動きで表現力は2段くらいアップ。普通のでも喜怒哀楽は表現できているけど、新しくカバーできる表情が増えている。特にドナルドは彼の魅力が大きく伸びていると思う。
10:20 『バズ・ライトイヤー スペースレンジャースピン』ファストパス取得
とりあえず取得。一角にアトラクションが集まってるので回りやすい。
11:10 『スティッチ・グレートエスケイプ』
仕掛けは面白いんだけどもー。あとロボアームは気持ちいい。
11:40 『モンスターズインク・ラフフロア』
一番の吃驚だったアトラクション。大雑把にいうとタートルトーク+シャバーン。マイクとロズと怪物コメディアンによるコメディーショー。CG映像の彼らがトークしながらリアルタイムにお客をいじる。口も動きも超スムーズ。技術が見えない。たぶん観ないとわからない。ヤバい。
12:00 『バズ・ライトイヤー スペースレンジャースピン』
コースが長い、天井が高い。ボス戦がある。この規模だとまた違う感想に。
12:20 プラザレストラン
チーズステーキサンド。盛りがよくてかつ美味かった。サーバがかわいかった。
13:00 リバティー・ツリー・タバン 予約取れず
並んでみたけど"Fully Bought"。ひー、海外ではレストラン予約必須みたいですね。しまっつ。
13:20 『ビッグサンダーマウンテン』ファストパス取得
お隣のスプラッシュはリハブ中。
13:30 『ホーンテッド・マンション』
最新バージョンを体験。細かな演出多めにプラス、ストーリーで花嫁の話が明確に(パリ版に?)なった。
14:10 『ビッグサンダーマウンテン』
基本的には東京と同じ。レールがうねるのはこちらのいいところ。
14:30 『ミッキーのフィルハーマジック』ファストパス取得
外観は『ミッキーマウスレビュー』っぽい。
15:00 『ディズニー・ドリームカムトゥルー・パレード』
プレショーが『ディズニー・ドリームス・オン・パレード』の楽曲。"Disney Dream Give Away"の当選者がパレード。本ショーがムービン・オン。1つのフロートに数作品が搭乗。先頭のウォルトはイン側で観てたら顔が見えなかった。
15:50 『ジャングル・クルーズ』
スキッパーはノリがよくジョークをたくさん飛ばしてた。総じてテンション高いスキッパーが多そう(到着する船はみな叫んでた)。内容はほぼ同じ。
16:30 『カリブの海賊』
天井が高い!水路が広い!これだけで雰囲気が段違い。キューなども凝っていて羨ましい。内容は一緒。
17:30 『魅惑のチキルーム アンダー・ニュー・マネジメント』
冒頭笑った。その後はちょっと微妙かなあ。ショーを作る、って点だとゲット・ザ・フィーバーの方がいいかも。締め方は上手かった。
18:20 コズミックレイズ・スターライト・カフェ
ロティサリーチキンとBBQのコンボ。盛りがアメリカナイズすぎて笑った。
19:00 『スペクトロマジック』
旧エレクトリカルパレードの別テーマ版かな。ドリームライツを観ているとちょっと寂しい。ただ単色変化の演出はこちらが元祖っぽい。フロートに映像を積んでたのはいいかもね(ちょこっとだけど)。
20:00 『ウィッシュ』
ティンクが飛ぶ詩的な城花火。花火の量は思ったより少なく使いどころで勝負している。ソーサラーズハットは素敵過ぎ。花火としては長いので、できれば座って見れるといいんだけど…。一日遊んでからだと堪えた。
20:30 ピノキオ・ビレッジハウス
コーヒータイム。だから波々と注ぎ過ぎなんだってw。
20:50 『ピーターパン空の旅』
まったく同じと思って差し支えないかと。
21:20 『カルーセル・オブ・プログレス』
"Big Great Beautiful Tomorrow"のアトラクション。さすがに時代を感じる。残すなら時代に合わせてシーン追加が必要だと思う。

関連する記事

toTop bottomMenu