トップ > > 月刊ディズニーファンの電子版と雑誌版を比較する

月刊ディズニーファンの電子版と雑誌版を比較する

講談社から月刊ディズニーファンの電子版がアップルのNewsstandで配信開始しました。本屋さんで買える雑誌版と電子版を比較してみました。

リンク:iTunes App Store:ディズニーファン

発行日は2013年3月25日、全152ページになっています。雑誌版は22日発売、154ページです。

機能的にはコンテンツの目次があるのが地味にいいかも。電子書籍らしいです。ただその分、掲載ページ数も変わってることもあってか雑誌版の目次ページは電子版にはありません。

そしてディズニーファン的には「見開きの継ぎ目のない写真がアップで見られる」というのがかなりのメリットだと思います。持っているiPadはRetinaではないのですが、Retinaディスプレイでどう見えるかが気になります。 特にイベントの速報などの場合は公式の宣材写真が使われたりするのでこれを大きく見られるのは嬉しいです。

内容はだいぶ減るのかなと思っていたんですが、雑誌版のほとんどが収録されています。 ただ、権利的な理由か一部電子版にはないものがあります。電子版1号目となる2013年5月号では、

  • 目次ページ
  • 楽譜
  • シュガー・ラッシュの1ページ(3ページ中)
  • 広告の半分ほど
  • 裏表紙(広告)
  • 表紙裏・裏表紙裏(広告)

が雑誌版にあって電子版にない差分になります。ないページは見開きの場合はスキップしてあって、片側の場合は雑誌名ロゴのページなどで差し替わっています。


*記事にぼかしかけてます

なくなってる『シュガー・ラッシュ』のページはソニックやザンギエフの居る劇場ポスターが掲載されているページなので、それが理由かと思われます。 広告は全面でないものは残っていたり、後半のDS版マジックキャッスルやザ・ベストBD/DVDのページは広告だと思うんですがそのまま掲載でした。 純粋な広告ページかディズニーファン誌が入ったタイアップページかによっての線引きのようです。 楽譜は権利的に配信は難しそうですが頑張ってほしいところ。

面白いところでは付録の絵葉書とアンケート葉書が収録されてました(プリントアウトはできないですが)。ピンナップも入ってるので、なるべく雑誌版と同じようにしてるのは素敵です。

楽譜と広告(といってもファン的にはグッズ情報に近い)は悩みどころですが、そこが気にならなければ場所を取らないのでオススメできると思います。

雑誌版より発売日が遅いのもあって速報性は難しいですが、電子版が伸びていくと誌面も変わっていくかもしれません。

関連する記事

toTop bottomMenu