logo


はじめに | 凡例

powered by Google

過去のニュース :

2004年10月
Older...

東京ディズニーランド :

アトラクション
エンターテイメント
レストラン・食事
ショップ・商品
CD・音楽・CCCD
その他

東京ディズニーシー :

アトラクション
エンターテイメント
レストラン・食事
ショップ・商品
CD・音楽・CCCD
その他

周辺知識 :

キャスト・人物
ホテル
イクスピアリ
その他
書籍 1
書籍 2
書籍 3
ディズニーリゾート物語
CD・音楽
DVD・映画
長編アニメーション
ウェブサイト・リンク
雑記・コラム

リンク・巡回先 :

東京ディズニーリゾート
ディズニー
アンバサダーホテル

東京ディズニーシー
ホテルミラコスタ

イクスピアリ
オリエンタルランド
キャスティングライン
dpost.jp
dstyle
浦安シティーコム
Risuney
TDR三昧
あ、舞浜行こう
Hikgateway.net
Disney.co.jp
Disney.go.gom
2ch/遊園地板

サンルートプラザ東京
シェラトントーキョーベイ
ヒルトン東京ベイ
ホテルオークラ東京ベイ
東京ベイホテル東急
浦安ブライトンホテル
新浦安オリエンタルホテル
京成ホテルミラマーレ
ホテルスプリングス幕張
ホテルニューオータニ幕張
東京ベイ有明
  ワシントンホテル

グランパシフィックメリディアン
ホテル日航東京
第一ホテル両国
東京マリオット錦糸町東武
ホテルイースト21東京
新高輪プリンスホテル
ホテルパシフィック東京
赤坂エクセルホテル東急
京王プラザホテル
ホテルメトロポリタンエドモント
ホテルグランドパレス
八重洲富士屋ホテル
ドリームゲート舞浜
パーム&ファウンテン
テラスホテル


© 2003, 2004 maihamako


ホーム > その他 舞浜周辺 | ゲーム | 元ネタ関係 | その他
▼ 舞浜周辺 [ページトップへ ]
words 舞浜
NASA World Wind
*英語です。.Net Flamework 1.1とDrectX9cが必要です。


Keyhole
*英語です。1週間トライアルできます。推奨スペックが高めです。

東京ディズニーリゾートのある「舞浜」は埋立が完了した昭和50年に(1975年)アメリカのフロリダ州マイアミにちなんで誕生しました。JR京葉線・首都高湾岸線を挟んで、南には東京ディズニーリゾート、北には住宅地が広がっています。舞浜が所属(?)する浦安市は1989年よりWDWのあるフロリダ州オーランド市と姉妹都市協定を結んでいます。左は"NASA Wold Wind"で見られる舞浜の衛星写真で作った"Power of Ten 舞浜"。

以下余談。衛星写真といえば"Keyhole"ですが基本的な機能はだいたい同じものが多く、データについては日本では"Keyhole"の方が都内は精細ですが、それ以外はだいたい"NASA Wold Wind"と一緒(ちょっとだけKeyHoleの方が細かい)。"Keyhole"の精細なデータの提供がちょうどTDL駐車場の前で切れてしまっているのが残念。KeyHoleは有料ソフトなのでアメリカ以外ならしばらく"Nasa World Wind"でもよいかと。と書いて少し寝かしているうちにデータが提供されました。ウォーターフロントパークがないから結構前っぽいですがこりゃスゴイ(左の写真もKeyhole2より)。GoogleMap早く日本でもスタートしませんかね。

other JR京葉線舞浜駅
photo
ドトールコヒー
ベッカーズ
東日本KIOSK
NRE
JR東日本ホテル
 東京からだと京葉線快速で13分、普通でも20分、東京ディズニーリゾートの最寄駅。東京ディズニーシー・パークのオープンに合わせて大きく改造されました。海外の駅を思わせるような巨大な屋根が加わり、改札口・券売機の数は倍以上、北口もできました。改札内にはNEWDAYSミニとnoodl cafe Express(イタリアンエクスプレスより改装)。改札口の左右にはドトールとベッカーズがあります。また、JR東日本のホテル、ドリームゲート舞浜が高架下に隣接しています。結構盛りだくさんな玄関口です。
【関連】舞浜駅広告枠
other 東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター
photo
写真: 東京ディズニーリゾート・
ウェルカムセンター
 舞浜駅前にある東京ディズニーリゾートの総合案内所。2階はインフォメーションカウンター、パネル展示や模型、見たことない洋書があったりして面白い。また、パスポートの販売、専任のバケーションプランナーがTDRの楽しみ方の相談にも乗ります。1階は舞浜地区の7つのホテルのカウンターとなっていて、宿泊日の朝に荷物を預けてホテルまで届けておくことが可能です(便利です)。2001年7月27日オープン。
shop ボンボヤージュ
photo
写真: ボンボヤージュ
 国内最大のディズニー商品施設(改装後のグランド・エンポーリアムよりもでかいんでしょうか?)、TDR、TDL、TDSの商品を網羅したショップで(お世辞でなく)ゆったりと買物できます。ディズニーストアがオリエンタルランドに移管される前のピンバブルの時はディズニーストア東京ディズニーリゾート店と露骨に張り合っていたのが懐かしい。舞浜駅前施設(現イクスピアリ)をディズニーブランド施設でないものとする交渉は、代わりにボンボヤージュを設けることで交渉を進める決め手となったと「海を越える想像力」で述べられています。
other 東京ディズニーリゾート・チケットセンター
photo
写真: 東京ディズニーリゾート・チケットセンター
東京ディズニーリゾート
*東京ディズニーリゾート・チケットセンター
 JR有楽町駅から少し歩いたところにある東京ディズニーリゾートのチケットセンター(まんまですね…)。パークのパスポートを購入することができます。「東京ディズニーリゾート・ガイド」やディズニーホテルのパンフレットも置いてあります。現在はディズニーストアでパスポートが購入できますが、以前はかなり重宝しました。今でもゴールデンウィークやクリスマスなどの繁忙期の前には中がいっぱいになるほど混雑する時があります。
【関連】ディズニーストア
other ディズニーリゾートライン
photo
写真: ディズニーリゾートライン
 2001年開業の東京ディズニーリゾート周辺の四つの駅を結ぶモノレール。パスネットに対応している、計画段階では無料だったものの鉄道事業法の問題から有料に(DLR、WDWでは無料)。通学定期の規定なんてのもあります(実例あるんでしょうか?)。周囲のホテルに宿泊すると乗車券がもらえます。大人\200、小人\100。
other ミッキーつり革
photo
写真: ミッキーつり革
 ディズニーリゾートラインのつり革。丸をモチーフにすることが強いことの証明です、応用力とはこのことかと。ボン・ボヤージュなどでこのつり革のストラップ、またつり革自体が売っています(まだあるのかな)。結構売れていたみたいですが、買った人は何に使ったんでしょうか。車内にこのつり革が並んでいるのは壮観です。
other リゾートゲートウェイステーション
photo
写真: ディズニーリゾートライン
 東京ディズニーリゾートの玄関口・舞浜駅の目の前にあるディズニーリゾートラインの駅、イクスピアリにデザインが合わせられています。東京ディズニーシー・パークに向かうにはここで乗り換えます(歩くこともできますが)。乗車口と降車口が分かれ、降車口はイクスピアリの三階のゾーン、グレイシャス・スクウェアに出てきます。
other 東京ディズニーランドステーション
photo
写真: ディズニーリゾートライン
 ディズニーリゾートラインの東京ディズニーランド最寄駅でワールドバザールにテイストが合わせられています。東京ディズニーリゾートエントランス、東京ディズニーランドステーション、シンデレラ城、プロメテウス火山は一直線上にあります。ヘクタール規模でそういう整え方をするのは凄まじいと思います。
other ベイサイドステーション
写真: ベイサイドステーション
 東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルの前にあるディズニーリゾートラインの駅で、4つの中で最もシンプルな概観となっています。オフィシャルホテル、ベイNKホール、リゾートパーキングで利用します。1階からはオフィシャルホテルとを往復するディズニー・ドリームクルーザーと各ホテルのバスが運行しています。乗降は左側。
【関連】 ディズニー・ドリームクルーザー
other ディズニーリゾートクルーザー
photo
写真: ディズニーリゾートクルーザー
 舞浜域内を行き来するシャトルバス。ディズニーアンバサダーホテルと2つのパークを結ぶルート、5つのオフィシャルホテルとベイサイドステーションを結ぶルート、の2つがあります。あらゆるパーツがミッキー(丸3つ)の形をしています。デザインとルートの通り、アンバサダーホテルのためにあるといってよい。オフィシャルホテルと東京ディズニーランド・パークを移動するならばホテルのシャトルバスをどぞ。
restaurant ベッカーズ
ベッカーズ
 舞浜駅改札を降りてすぐ左にあるJR資本のハンバーガーショップ。舞浜駅周りで目に出来る唯一のハンバーガーチェーン(クアアイナはちょっと別かなと)。一番の特徴はクロワッサンを使ったメニューが常設されていること。朝7時からオープンしているので、開園前のゲートに並びながらかじるのもいいかも。
【参考】クアアイナ
other 舞浜駅広告枠
photo
写真: JR京葉線舞浜駅
 電車を下りたときからパークの一日は始まります。舞浜駅の広告枠は全てリゾートの施設かスポンサーのもので埋まっています。階段の上の枠は広告ではなく、このメッセージになっています。ミッキーの他にもミニー、グーフィーも。舞浜駅改装以前は改札を出てからでしたが、今は駅の中からワクワクがスタート。
other サイン
photo
写真: ボン・ボヤージュ
 パークのサインはそのほとんどが一点もの。トイレ、関係者専用、非常口、出入口などアトラクションやテーマランドに沿ってデザインされていて、サインを見てるだけで愉しくなります。
other 60度斜角方式
写真: 東京ディズニーランド・パーキング
 車でパークにいくと最初に非日常っぽさを味わえるのが、この斜めに止める駐車方式。頭から停めるのと、ハンドルを切るのが楽なため、車庫入れがスムーズに進みます。また、車止めがありませんので、出庫時(空いていることが多い)には前からそのまま出られます。朝、ジャンジャン入庫するのを東京ディズニーランド・ステーションから撮ったら面白そうだ。
other 地震債券
オリエンタルランド
ABSConsulting
 1999年にオリエンタルランドは一般の事業会社として世界で初めて地震債券を発行しています(発行総額2億ドル、期間5年)。地震による来場者減、それによる営業上の損失に備えるものです。「千葉県浦安市のTDLを中心に、半径75km以内でマグニチュード6.5以上の地震が発生した」場合に、オリエンタルランドは地震の規模に応じて元本を受け取ります。大地震は保険ではカバーできないため天災債券として投資家にリスクを一部引き受けてもらっています。今回(2003/9/26)の地震の震源地と舞浜は約700km程の距離で、マグニチュード7.8です。
other ゲスト・キャスト
東京ディズニーリゾート
キャスティングセンター
東京ディズニーリゾート
 日本語では「客」という言葉が、自宅に招くお客と、商売上の顧客、を分けていません。しかし、英語ではそれぞれが異なる単語で分けられています。自宅に招くようなお客は"guest"、商売上の顧客は"customer"(:購買者)や"consumer"(:消費者)です。"guest"(:ゲスト)という言葉には(通常は後者として扱うのに)前者のように大切に扱う、という姿勢が込められています。お招きして、いらして頂いた方への"hospitality"(:もてなしの心)を持って接しています。一方、"cast"(:キャスト)は出演者という意味。パークというショーを演じる一員として、ショーマンシップを持って舞台に立つ、という姿勢が込められています。
other パスポート
photo
写真: パスポートいろいろ
オンラインチケット
 パスポートは通番されていて、おそらくパスポート種別、パーク種別、販売場所、販売日時、あたりが記憶されてると思われます。東京ディズニーシー・パークのグランドオープンに合わせて、デザインが縦長のものから横型カードサイズに変更になりました。キャラクターの顔は何種類かあります。これら1デー、マルチデー、夜間パスポートの他に株主パスポートや年間パスポートがあります。2003年9月よりオンラインでチケット購入が可能になっています。
restaurant プライオリティ・シーティング
東京ディズニーリゾート
*プライオリティ・シーティングってなに?
 パーク内のテーブルレストランの優先予約制度。まず、店頭で希望時間を受付して、その時間に戻ってくると少ない待ち時間で入店できる仕組みです。一般的なレストランの予約と異なり、プライオリティ・シーティング利用時も数分から長い時で30分程度待つ場合もあります。混雑時は普通に待つより断然早いとはいえ、食事後の予定立てにはある程度余裕を持って利用しましょう。
【関連】イーストサイド・カフェれすとらん北斎ブルーバイユー・レストラン|リストランテ・ディ・カナレット|マゼランズS.S.コロンビア・ダイニングルームレストラン櫻セイリングデイ・ブッフェ|オチェーアノ|シルクロードガーデン|ベッラヴィスタ・ラウンジ|シェフ・ミッキー|エンパイア・グリル|花
other 東京ベイNKホール
東京ベイNKホール
 ベイサイドステーションの正面、ヒルトン東京ベイとホテルオークラ東京ベイの間にあある、各種イベント、コンサート、展示会などが行われるホール。OLCの株主総会やキャスティングサテライトの会場になることもあります。1988年オープン。
【関連】 ベイサイドステーション
other 浦安市運動公園
photo
写真: 浦安市運動公園
 浦安市の運動施設。浦安市に在住、もしくは通勤していると利用することができます。体育館、トレーニングルーム、温水プール、屋外グラウンドがあります。埋め立てを行ったOLCから浦安市に譲渡された土地を利用して造られています。1997年に東京ディズニーシー・パーク建設のため土地交換を行い、形状が少し変わりました。
other 手荷物点検
photo
写真: メインゲート前
 アメリカでの911、そしてイラク戦争でテロの危険が高まりました。東京ディズニーリゾートの両パークでは入園前の手荷物点検を行っています。安全を確保するにはより人が置くことが一番、人がいて点検できない場所はオンステージにはありません。ディズニーランドはアメリカを象徴するものの一つに挙げられるため、今後も用心をお願いします。
other 首都高速湾岸線舞浜入口
photo
写真: 首都高速湾岸線舞浜入口
 東京ディズニーシー・パーク開園を間近に控えた2001年8月29日にできた首都高速の新しい入口、レーンは三つあり、最大で一時間毎1.350台を処理できる。閉園ラッシュ時の交通で葛西入口と浦安入口の負担を減らし、舞浜からともかく車を出すためのもので出口は設けられていません。舞浜に車で行く場合は葛西か浦安で首都高を下ります。
other 葛西臨海公園から
photo
写真: 葛西臨海公園より
葛西臨海水族館
 舞浜から旧江戸川を挟んだ隣駅、葛西臨海公園、略して「かさりん」。広い敷地内には「葛西臨海水族園」と「花とダイヤの観覧車」が公園があります。比較的近くに舞浜が見えます。肉眼だとかなりハッキリ見えますが、カメラはでかいズームがないと辛い(この写真だとスペマンくらいしかわかりませんね…)。たまには水族館でのんびりもいいですよ。
▼ ゲーム [ページトップへ ]
game アドベンチャー・オブ・東京ディズニーシー
名称: アドベンチャー・オブ・東京ディズニーシー
ゲーム会社: Konami
価格: \5800
ASIN: B000092PJ7
  amazon
 評判は十分聞いていたため相当な気合を入れてプレイしたものの辛すぎました。オリジナルの主人公が冒険とロマンに溢れる7つのテーマポートを冒険します。パークの住人達にもらったり、ミニゲームをクリアしたりして、42枚の「テーマポートカード」のコンプリートを目指します。中心となるゲームはなく、ミニゲームの寄せ集め。市長(メディテレーニアンハーバー)やパコ(ロストリバーデルタ)のグラフィック、アトラクションの名前すらテキトー(『エレクトリックレールウェイ』が電車って…)、つっこみどころが多すぎます。太古のキャラゲー郡、ファミコン版『トランスフォーマー』や『ファミコンジャンプ』などを彷彿とさせます。よくディズニーのOKが出たもんだ。
game KINGDOM HEARTS
名称: KINGDOM HEARTS
ゲーム会社: SQUARE ENIX
価格: \6800
ASIN: B00005V8XI
  amazon
 ディズニーとスクウェア(現:スクウェアエニックス)が組んでゲームを出す。悲惨なことになりそうだと思ってたら画面を見てみるとまともだ、いやむしろすごい。ここ数年でまともにやった数少ないゲームです。キャラクターを違和感なく3Dにもってきて、キャラクター達がたっぷりしゃべる、声のイメージもぴったり。キャラクターを取ってくる選び方もよかった。マレフィセントやジャファー達、ヴィランズが組んで悪さするあたりは感じ出てました。ミッキーでなくオリジナル主人公のソラだったのも良かった。FINAL MIX は声優陣が素晴らしく英語、欲しかったのですがほぼ同じ内容をもう一回プレイするのことはできないだろうと買うには至りませんでした。今度は最初から2言語+字幕設定が入っていてほしい。
ps2 キングダムハーツII
amazon
*キングダムハーツII
キングダムハーツII
*Disney.co.jp
キングダムハーツII
*スクウェア・エニックス
キングダムハーツII
*北米版のサイト

amazon
*KINGDOM HEARTSII オリジナル・サウンドトラック

ディズニーとスクウェア・エニックスのコラボによるアクションRPG。『キングダムハーツ』のラストで元の世界に戻れなかったソラ・ドナルド・グーフィー、闇の世界に取り残されたリクと王様(=ミッキー!)。ソラたちは長い眠りから目を覚ますとトワイライトタウンという見慣れない街に。謎の組織「XIII機関」と戦いながら、リク達を探し出して共に元の世界に戻るためさまざまな世界を旅していく…。

相変らず全編でキャラクターがしゃべるしゃべる。声がバッチリですし、仕草なんかもよく押さえてあります。映画のあのシーンが出てくるのでディズニーファンは楽しめるでしょう。ファイナルファンタジーをやっている人はそちらでも楽しめると思います(自分はFF6止まりなのでわからず、セッツァーはあまり覚えてない…)。ディズニーではパークくらいでしか見られない作品を越えたディズニーキャラ同士のやり取り(マレフィセントとブギーとか)が見られるのも嬉しい。I に比べるとメインストーリーが膨らんだ分、ディズニーキャラは影はちょっと薄くなったかな。続編なのでI はやってからプレイしたほうがベターです。GBAで出た『キングダムハーツ チェイン・オブ・メモリーズ』もできればやった方が良いですがそちらは好みに応じて。

ゲームよりムービーの方が多いんじゃという程の量があるのにロード時間が短めなのが良。操作系もそれほど難しくないのでゲームやってこなかった層にも遊べると思います(難度も選べますしね)。ストーリー上のバトルは目的が表示されたり、ジミニーメモで次のやることが確認できたり、かなり親切。細かな手間(マップ上のちょこっとの移動とか)をしっかり省いてくれていたり、一度行ったところではスケボーで移動を早くできたり、プレイしていてのストレスもあまりない。特にリアクションコマンドは見事な発明だと思います(Wikipediaによると、本当はFF9で導入する予定だったそうで)。操作系をおかしくせずにドラマティックなアクションができるというのは素晴らしい。「あきらめちゃだめだ!」のほか細かい演出も山盛り、パーティクルなどもアホみたいにキレイで、もう動かしてるだけで視界が気持ちいい。この操作系でもっと遊びたい!と思わせてくれたのでFinalMixが出たら今回は買ってしまうかも。このクオリティでパークゲーをやってみたい。ディズニーファンは是非やっておく一作と思います。登場する映画は一通り観ておいたほうが倍楽しめます。『トロン』や『ムーラン』見忘れていませんか?

以下感想とか、ネタばれ含むので注意。

全般
・リスがよくしゃべる!
・特殊戦闘があっていいんだけど、普通のバトルももっとやりたかった。一度戦ったボスとまた戦ってみたい。裏カップでできなかったのかしら。
・召還魔法少ない…。使えるようになる理由付けが欲しかった。ほとんどの人はチキン・リトル誰?って感じでしょうし。
・グミシップ、合成、アイテム、レベル上げはほとんどノータッチで進めていったので後半辛目でした。もうザルディン・ジグバールが強くて強くて…(そのおかげで王様に会えましたが)。
・ 王様はパーティーに加わることがないのは残念(契約上無理?)、王様と連携してみたかった。
・「許さない!」のシーンはかなり驚いた。むしろいろんな心配もした。スクウェア・エニックスすごいよ。
・クライマックスに差し掛かって、XIII機関のメンバーが一気に出てくるのはちょっともったいなかったか。そういえばXIII機関はディズニーキャラじゃないんでしょうね、ナミネやロクサスはどうなんでしょ。来年のハロウィンがちょっと心配。

ストーリー
おそらくI でシークレットムービーを作ったときって構想なしに作った部分もあると思うんです。それをちゃんと回収したのは凄い。王様やリクがXIII機関と同じ服着てる理由とか説明ないのもありますが、FinalMixが出るとすると細かい補完もされたりするんでしょうか(北米版は2006年春発売予定)。ひとまずストーリーは完結しましたが、エンディングのラスト・シークレットムービーを見ると続編は出るっぽい。過去の話になるんでしょうか。出るとしてもPS3で出すんでしょう。何年後かしら…。ストーリーのないお祭りっぽいのを1本やりたい。ゴルベーザのノーバディーとか、ゼムナスとゼロムスの虚無タッグとか、パークゲー(Door of Dreamのようなの)とか。

▼ 元ネタ関係[ページトップへ ]
other ハロウィーン
ハロウィーン通信
Holloween Japan Info
Mycal SATY 食物歳時記
 "Halloween"とは10月31日の夜に行われる、キリスト教の万霊節の前夜祭のことで、もともとは古代ヨーロッパのケルト人の宗教行事です。アメリカでは既にクリスマスに次ぐ大きなイベントになっています。語源は"hallow"(:神聖な)+"een"(eve:夜)で"halloween"。かぼちゃのチョウチンJack O' Lanternや、子供がおばけに仮装して"Trick or Treat"(:お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)とねだる、など楽しい要素が多い文化です。"trick"はいたずら、"treat"はもてなし。"Which do you like Tricked or Treat!?"あたりから略されたのかな…。
other 東京都庭園美術館
最寄駅: JR山手線目黒駅
東急目黒線目黒駅
都営三田線白金台駅
営団南北線白金台駅
休館日: 第2・第4水曜日
入場料: 一般 200円
*庭園のみの入場料
東京都庭園美術館
 アール・デコ様式で造られた世界有数の建物で、現在は美術館として利用されています。今年(2003年)10月から「アール・デコ様式」展を開催、アール・デコの様々な作品が見られます。アンバサダーホテルに行ったことがあれば「おっ」と思うでしょう。舞浜あたりが絡むエッセンスに興味がある方は是非どうぞ。
other パークとセグウェイ
pc web
Segway.com
 米ディズニーではかなり熱心に採用を検討しているようですが、東京ディズニーリゾートではどうなっているのでしょうか。セキュリティで実機のテストしてたらしいことを聞いて以来進展はあるのでしょうか。セグウェイは人が移動するのにはよいが大量の物を運べるわけではないようです。となると採用する部署は絞られます。セキュリティ、エンターテイメント部あたりでしょうか。カストーディアル、グリーンアーツは資機材持たないといけないですし。パーク内を高速で移動すること自体がありえないのでメリットは活かせなそう、バックステージ専用でしょうか。実物は思った以上に大きかったですし。
【関連】ミッキーのファンタスティックキャラバン
other DIMO(ディモ)
DIMO
 iモード向けキャラクターコンテンツ。ネーミングは DIsney MObile でDIMOなのでしょうか。505iシリーズから突然登場、単発企画なのかこれから育てていく予定なのかは不明。まったく露出していないところから、ここまでキャラと世界観を構築して出すとは。当方、接し方がつかめていません。キャラクターはポップン+ロックマン+手塚治虫というか、万博系という感じ、基本はベゼル曲線。トゥモローランドに現れる日もくるのでしょうか?
other グーフィー
写真: 写真はそのうち
 ミッキーの友達でスポーツとダンスが得意な長身の犬な人(単なる犬ではありません)。ただし、非常にマヌケでドジ役オトボケ役を引き受けます。いわゆるビッグ5(花形5人組)の1人。
【関連】ミッキー・マウス|ビッグ5|ビッグ7
other ファストパス
photo
写真: ビッグサンダーマウンテン
ファストパス(Google)
  来園者にとっても運営側にとっても、パークの敵は行列と混雑です。初めてファストパスが導入されたのは1999年7月、WDWの"Disney Animal Kingdom"です。その後、成功したシステムが東京に2000年7月に導入されました。指定した時間に戻ってくれば少ない待ち時間で利用できる、時間予約の整理券です。細かな改良を加えながら、現在、2パークで11のアトラクションで使用されています(2003年10月現在)。ファストパス取得の情報はパスポート側で持っている模様。
other We need A Little Christmas
名称: MAME
映画会社: Warner Bros.
ASIN: 6300268853
  amazon
 数年前から東京ディズニーリゾートのクリスマスのスタンダードナンバーとなっている曲が"We need A Little Christmas"(邦題:『ささやかなクリスマスを』)です。アップテンポでキレイなメロディ、ミュージカルになんともよくあう曲です。私は恥ずかしながら、ふと調べるついさっきまで「聴いたことないし、オリジナルかな」と思っていました。どうやら英語ではクリスマスのスタンダードナンバーとして有名曲らしく…、パーク以外で聴いたことないのは私だけだったりして。1958年に映画化、その後ブロードウェイで大ヒット、1974年に再度映画化されたミュージカル"Mame"(:メイム)の曲です。作詞作曲は"Jerry Herman"。作品はDVD化されていませんので、レンタルでVHSを。
other MAXコーヒー
photo
Excite bit コネタ
利根コカコーラ・ボトリング
 現在の正式名称はジョージアマックスコヒー。千葉・茨城・栃木など関東東部で販売されている缶コーヒーです。練乳入りの「極甘」コーヒーとして根強いファンを獲得しています。たしか舞浜駅にも売っていましたので話の種&お土産にどうぞ。そういえば東京ディズニーランドには「キリンメロン」「アップルティーソーダ」「アンバサ」などが現存しています。
find ディズニーマガジン
photo
写真: ディズニーマガジン
HIKgateway.net
「一番のお気に入り雑誌、最新号届く」
 イクスピアリの丸善ブックストアにディズニーマガジンがありました、洋書の辺り。イクスピアリの丸善はディズニー関連本が多めにありますが、ここまで揃えてくれると嬉しいですね。ディズニーマガジンは日本でいうところのディズニーファン。発刊ペースは季刊ですが内容はとっても濃い模様。
【関連】ディズニーファン
find ファンタスティックギャラリー 2 ピーターパン
写真: ピーターパン
 TOMYのファンタスティックギャラリーの第二弾。今回は、アラジン、ピーター・パン、シンデレラ、わんわん物語、の4種です。食玩は買うまい、と心に決めていたのですが…、ピーターの浮遊感にやられて衝動買いしてしまいました。左の写真は糸で吊ったりしてないです。このシリーズの完成度は凄まじいですね。
other ファンタスティックギャラリー 3

photo
写真: パートナーズ像
TOMY
 東日本地域では7月19日に発売になったTOMYのファンタスティックギャラリー3、近くのコンビニを全て巡ってやっと、パートナーズ像を1体確保しました!造型もよくできてる!これで315円は買いですよ。ほかの4つ、『蒸気船ウィリー』、『ミッキーの大演奏会』、『ファンタジア』、『ミッキー・ドナルド・グーフィーの三銃士』もよくできてそう。近場ではローソン、ファミリーマートはありました(ampm、サークルKはなかった)。また、別のところで予備(?)を探します。
other TOONTOWN ONLINE
photo
SS: TOONTONW ONLINE
TOONOWN ONLINE
ディズニーランダーランド
 日本では2004年3月18日にスタートしたディズニーのMMORPG、NTTフレッツのユーザーがプレイできます(月額840円、2004年10月現在)。プレイヤーはトゥーンタウンの住民となって、街を荒らす悪者ロボット「コグ」たちに笑いで対抗します。戦闘はパイ投げなどの「ギャグ」、通貨はジェリービーンズとなってます。ジェリービーンズはミニゲームで稼ぎます。

特徴的なのは通常のチャットは定型文から選ぶ形式になってます。キーボードを使ったチャットは保護者の許可が必要でデフォルトでは使用不可。ミッキーたちキャラクターは街の住民としては登場しますが、ゲームにはあまり関わってきません。

実はフレッツユーザーでなくとも、Disney.co.jpのIDで一回のみお試しプレイができます。ウチの回線は光ではないですがプレイ感に影響はありませんでした(なんでフレッツ限定なんだろうか)。ただし、MMORPGなのでゲームに終わり(クリア・ゲームオーバー)がありません。やり過ぎには注意して、やめる意志に自信がない人は手を出さないように(サラッとお試しのつもりが3時間吹き飛びました)。主な遊びは2つあります。ミニゲームでジェリービーンズを貯める→ギャグ(武器)を買う→コグを倒して経験値を貯める、というのが1つ。決められたミッション(というよりも、おつかい)で街の住民に何かを届けたり、というのが1つ。戦闘は複数で戦うとやりやすい。

他のオンラインRPGに比べるとゆったりプレイできるようですが、コミュニケーションが安全性重視な分、戦闘の比重は大きいかもしれません。MOもMMOも今はいくらでもあるのでディズニーには「戦わない」、いつでも「やめられる」、オンラインゲームを開発してほしいものです。で、「Disneyrerot ONLINE」ですよ。夏の大作戦のCMではトゥモローランドが3DCGだったのを見て以来、パーク全部のモデリングって手を着けているものと勝手に解釈してるんですがどうでしょう?まあ、その中でどんなゲームをするかは検討も付きませんが、運営や企画には役立ちそう。

other サックス
ヤナギサワ
ヤマハ
カワイ
Selmar
 "Sax"(:サックス)とは"Saxophone"のこと。金管楽器に見えますが、その構造から木管楽器に分類されます。音程の高いものから、ソプラニーノ、ソプラノ、アルト、テナー、バリトン、バス、コントラバスと7つの種類があります(うち、サックスファイブで演奏されているのは真中の5つの音程のものです)。最もポピュラーなのはアルトサックス、ジャズではテナーサックスも人気があります。
other スティルト
写真: ショービス・イズ
stilt-japan.com
 "stilt"、ショーやパレードで背の高いキャラクター・ダンサーが出てくるときに使用さる竹馬のこと(背高、足長、高足、西洋竹馬とも呼ばれます)。クリスマスのおもちゃの兵隊などがすぐ思い浮かぶでしょうか。『ショービス・イズ』のサーカスのパートで登場したのは記憶に新しいのでは。単に高くなるだけでなく、高くジャンプできるタイプも出てきてるそうで、次にパークで見るのはそれかなと思ったり。
other Pixar Animation Studio
Pixar Animation Studio
ピクサーアニメーションスタジオ
 『トイ・ストーリー』を始めとして、『ファインディング・ニモ』、『モンスターズ・インク』など今のところ公開作が100%ヒットを誇る3GCGのアニメーションスタジオ。ディズニーと配給契約を結び作品を興行しています。契約は更新しませんでしたが、あと二作『Mr.インクレディブル』、"The Cars"(邦題未定)の公開が予定されています。
[ページトップへ]