logo


はじめに | 凡例

powered by Google

過去のニュース :

2004年10月
Older...

東京ディズニーランド :

アトラクション
エンターテイメント
レストラン・食事
ショップ・商品
CD・音楽・CCCD
その他

東京ディズニーシー :

アトラクション
エンターテイメント
レストラン・食事
ショップ・商品
CD・音楽・CCCD
その他

周辺知識 :

キャスト・人物
ホテル
イクスピアリ
その他
書籍 1
書籍 2
書籍 3
ディズニーリゾート物語
CD・音楽
DVD・映画
長編アニメーション
ウェブサイト・リンク
雑記・コラム

リンク・巡回先 :

東京ディズニーリゾート
ディズニー
アンバサダーホテル

東京ディズニーシー
ホテルミラコスタ

イクスピアリ
オリエンタルランド
キャスティングライン
dpost.jp
dstyle
浦安シティーコム
Risuney
TDR三昧
あ、舞浜行こう
Hikgateway.net
Disney.co.jp
Disney.go.gom
2ch/遊園地板

サンルートプラザ東京
シェラトントーキョーベイ
ヒルトン東京ベイ
ホテルオークラ東京ベイ
東京ベイホテル東急
浦安ブライトンホテル
新浦安オリエンタルホテル
京成ホテルミラマーレ
ホテルスプリングス幕張
ホテルニューオータニ幕張
東京ベイ有明
  ワシントンホテル

グランパシフィックメリディアン
ホテル日航東京
第一ホテル両国
東京マリオット錦糸町東武
ホテルイースト21東京
新高輪プリンスホテル
ホテルパシフィック東京
赤坂エクセルホテル東急
京王プラザホテル
ホテルメトロポリタンエドモント
ホテルグランドパレス
八重洲富士屋ホテル
ドリームゲート舞浜
パーム&ファウンテン
テラスホテル


© 2003, 2004 maihamako


ホーム > TDSのCD・CCCD スペシャルイベント | レギュラーショー | その他
▼ 東京ディズニーシー スペシャルイベント [ページトップへ ]
cd 東京ディズニーシー ドラマティック・ディズニーシー2005
名称: 東京ディズニーシー
ドラマティック・ディズニーシー2005
ISBN: B000A3RN7A
amazon
東京ディズニーシー4周年「ドラマティック・ディズニーシー2005」のサウンドトラック。スペシャルショー『ウィッシュ』とセレモニー『ミニーのウィッシングリング』が収録されています。『ウィッシュ』はスタート時のミニーのセリフのみ入って、オープニング・各ディーバ・フィナーレ・チェイサー、とトラック分け。『ミニーのウィッシングリング』はセリフなし(!?)で、オープニング・語り・女神登場・女神紹介・全員登場・フィナーレ、でトラック分け。久しぶりにパート毎にトラックが分かれています(自分は1トラックよりこちらの方が好きです)。いやいや『〜リング』はセリフ必要でしょう…、と思ったんですが、トラック分けと合わせて、メインテーマの"Believe!"をじっくり聴けるようにとやっているのだとしたらナイス判断(深読みしすぎ?)。"Believe!"は陽気ではないけれどちゃんと盛り上がる素敵曲("Remember the magic"みたい)。ショーのメインである3ディーバの歌が英語ですし、演出も綺麗なので、ちゃんといい席でないと厳しいかも。なんとなくですがファンタジー映画っぽい雰囲気(去年はキンキ)。
【関連】ドラマティック・ディズニーシー2005|ミニーのウィッシングリング|ウィッシュ
cd 東京ディズニーシー ディズニー・リズム・オブ・ワールド2005
名称: 東京ディズニーシー ディズニー・リズム・オブ・ワールド2005
ISBN: B0006ZJBIQ
amazon
 『ディズニー・リズム・オブ・ワールド2005』のサントラ。前年との変化で一番大きなポイントは中央アメリカの音楽がガラッと変わり、オリジナルの曲になったこと。"Hey! Hey! Hey!"とノリがよく「まさに!」というメロディが頭に残ります。あとは各大陸パートへの遷移などに小変更が加わっています。楽曲自体には大満足の「ディズニー・リズム・オブ・ワールド2005」サントラですが、欲は尽きないわけでもっともっと嬉しいサントラにしてほしいと思います。例えば、あの臨場感で衝動買いしたような人には特にあれ?って感じはあると思います。使用音源を詰めてお終いでなく、どうしたら家で聴いてより楽しめるか。本ショーのようなライブ感のあるショーはライヴ版のサウンドトラックも発売してくれませんかね?パーク内限定・枚数限定・受注生産でもいいので。ブックレットは写真(2004年のもの)入りです。歌詞は"New York City Beat"のみ(他のパートは歌詞がないので)。ワントラック構成、ゲスト参加のMCは入っています。
cccd 東京ディズニーシー ハーバーサイド・クリスマス2004
名称: 東京ディズニーシー
ハーバーサイド・クリスマス2004
(CCCD)
ISBN: B00069LW1Q
amazon
 東京ディズニーシーの『ハーバーサイド・クリスマス2004』の二つのスペシャルショーの音楽を収めたサウンドトラック。『キャンドルライト・リフレクションズ』と『クリスマスホリデー・イン・ニューヨーク』のトラックが入っています。収録内容は2003のものとまったく一緒です(注意書きのシールがビニール包装に付いています)。ブックレットにショーの(2003年の)写真カットが入っている分、2003と2004どちらかをこれから、といわれると2004でしょうか。ただし、私はCDになるであろう2005年度版を待ちますけれどもね!"Welcome to Christmas"CD化待ってます!パーククローズ時に流れる英語版も是非!
cccd 東京ディズニーシー ドラマティック・ディズニーシー2004
名称: 東京ディズニーシー
ドラマティック・ディズニーシー2004
(CCCD)
ISBN: B0002L4DSC
amazon
 東京ディズニーシー3周年スペシャルイベント『ドラマティック・ディズニーシー2004』のサウンドトラック。ファッションショーをイメージした水陸エンターテイメント『スタイル!』が収録されています。プロローグ、パレードイン、ショーモード、パレードアウト、の4トラック構成(分かれてます)。ただし、キャラクターのボイスは入っていません(「これがボクたちの新しいスタイル!」入れないと何のためにプロローグを収録したのですか…)。毎度ですがパークミュージックのサントラはセリフ・MCの扱いは非常にムラがありますね…、夏の大作戦で安心してたんですが。メインテーマの『ドラマティック・ディズニーシー』はなんだかKinki Kidsっぽいなと思ってたらやっぱそう聞こえるのですかね。一度はまると耳から離れません。脚韻大好き、かなりのヒットです。ショーモードのスタートはIVを思わせました。ショーモードの後半ではクラシック曲『カノン』(バッハベル)と『小フーガト短調』(バッハ)も使用されています。
【関連】ドラマティック・ディズニーシー2004|スタイル!
cccd 東京ディズニーシー That’s Disneytainment after Dark!
名称: 東京ディズニーシー
That’s Disneytainment after Dark!
(CCCD)
ISBN: B0001U1LHA
amazon
 東京ディズニーシーの2004年春のスペシャルイベント『ザッツ・ディズニーテイメント』のサウンドトラック。夜の部「アフター・ダーク」のメインショー"Starlight Jazz"を収録しています。屋外の大ライヴ、スウィング&シャウトであった本ショーをCCCDにすることはもちろん難しいのですが、MCも入っていてショーの雰囲気は味わうことができます。メインテーマ"Starlight Jazz"のほかJazzのスタンダードナンバーなどを愉しめます。このサントラが売れて、キャラ&アトラクでなくとも(つまり、アトモスフィア)売れるとavexには思ってほしいですね。なんとなく音が丸い気がするのは気のせい?
cccd 東京ディズニーシー That’s Disneytainment with MICKEY!
名称: 東京ディズニーシー
That’s Disneytainment with MICKEY!
(CCCD)
ISBN: B0001U1LH0
amazon
 東京ディズニーシーの2004年春のスペシャルイベント『ザッツ・ディズニーテイメント』のサウンドトラック。昼のメインショー"Showbiz is"を収録しています。サーカスのシーンの"Join the Circus"、ハリウッドのシーンの"Singing in the Rain"(1952年『雨に唄えば』より、舞台が1920年代)や"Top Hat"・"Cheek to cheek "(1935年『トップハット』より)、"Hooray for Hollywood"(1938年『ハリウッドホテル』より)などTDSらしく、ディズニー以外からの楽曲が多数となっています。こうして取り上げられる曲を見返すと"Showbiz is"は20世紀前半できっちりまとめられていたみたいですね(ダンスパートの"let me dance for you"だけ少し外れて1985年『コーラスライン』より)。こういったことが調べずにわかるようになるとシーのエンターテイメントはもっと愉しくなるんでしょうね。
cccd 東京ディズニーシー ディズニー・リズム・オブ・ワールド
名称: 東京ディズニーシー ディズニー・リズム・オブ・ワールド
(CCCD)
ISBN: B00015UASQ
amazon
 東京ディズニーシーの『ディズニー・リズム・オブ・ワールド』のサウンドトラック。最近のパークミュージックには珍しく、シーン別でトラックが分かれている、1トラックでした(すみません)。セリフは少ないショーですが、冒頭のミッキーのセリフはちゃんと収録されています。"CEREMONY"のビートが素晴らしくいいので、燃えたいときに聴きたいです。予断ですが、メインアートなどで使われてる写実絵(油絵?)が最近どんどん上手くなっているのが気になってます。あー、キャンドルライトリフレクションズ以来でほしいのが出てしまった。いい加減CCCDやめてよavex…。
cccd 東京ディズニーシー ハーバーサイド・クリスマス2003
名称: 東京ディズニーシー
ハーバーサイド・クリスマス2003
(CCCD)
ISBN: B0000CGAP0
amazon
 東京ディズニーシーのハーバーサイド・クリスマス2003の二つのスペシャルショーの音楽を収めたサウンドトラック。『キャンドルライト・リフレクションズ』と『クリスマスホリデー・イン・ニューヨーク』のトラックが入っています。当方は(CCCDのため)絶対に購入することはありません。聴きたいのに、買いたいのに、買うに値しないものしかない、素晴らしいエンターテイメントでかけられた魔法も解けます。何年先かはわかりませんが、まともな規格でリリースされる(であろう)ベスト版を待つことにします。『キャンドルライト・リフレクションズ』は素晴らしかったのできっと収録されるでしょう。パークミュージックのCCCDはすっかり無視していましたが、久々にやな感じ。
cccd 東京ディズニーシー アリエルのシーサイドトレジャー
名称: 東京ディズニーシー
アリエルのシーサイドトレジャー
(CCCD)
ISBN: B0000943BM
amazon
 開幕のナレーションと楽曲のみでセリフは収録されていません。"Part of your world"、"Under the sea"、"Kiss the girl"など『リトル・マーメイド』の楽曲が多数、映画よりもより陽気なアレンジになっています。マリンバなどを使ったカリビアンなアレンジです。また、"Up in the Air"はメディテレーニアンハーバー全体という大規模なゲスト参加タイムを盛り上げただけあってとてもノリのいい曲です。
cccd 東京ディズニーシー ハーバーサイド クリスマス2002
名称: 東京ディズニーシー ハーバーサイド クリスマス2002
ASIN: B00006YYB4
amazon
 東京ディズニーシー・パークで初めてのクリスマスイベントのサウンドトラック。初めてということで、ランドと比べるとかなり大人向けな楽曲の構成となっています。生バンドのジャズ演奏をバックにツインボーカル、衣装もタキシードやイブニングドレスとスマートでエレガント。TDSの方向性を決定付けたショーだったと思います。メインテーマ「クリスマス・イン・ニューヨーク」も初登場。トラックがちゃんとパート別で、「スクルージのコマーシャル」ももちろん収録されています。
【関連】 クリスマス・イン・ニューヨーク
▼ 東京ディズニーシー レギュラーショー [ページトップへ ]
cccd 東京ディズニーシー ブラヴィッシーモ!
名称: 東京ディズニーシー
ブラヴィッシーモ!
(CCCD)
ISBN: B0002E4GJU
amazon
 現在公演中のナイトタイムスペクタキュラー『ブラヴィッシーモ!』のサウンドトラック。神秘的なベリッシーのシーンと重厚なプロメテオのシーンの対比がよいです。全体で荘厳な感じに仕上がっています。惜しむべきというか、ありえないのはショーが終了した後のヴォーカルのパートが入っていない点。各地で残念だ、という声が上がっています。当初は花火のショー『ボナセーラ・セレナーデ』が収録されるようだった(ウェブ上の曲目リストに載っていた)のですが、結局収録されていません。なーぜー。
cd 東京ディズニーシー ディズニーシー ・シンフォニー
名称: 東京ディズニーシー
ディズニーシー シンフォニー
ISBN: B00005V48Y
amazon
 ディズニーシー・シンフォニーのサントラ。『東京ディズニーシー・テーマソング』の壮大なアレンジのほか、『魔法使いの弟子』、TDS関連のニュークラシックスの名曲"Friend Like Me"や"Under the Sea"などのアレンジで構成されます。ただ、別の音源(プロメテウス山の轟音など)はもちろん収録されていないので、本物のショーの迫力には少し及ばず。ボーナストラックとして『ヴォナセーラ・セレナーデ』が収録されています。ディズニー・シーディズニーのCDはこの頃を最後に全てCCCDというCDではないものに移行しました。手元にあるパークCDの最後のものかも。"Thanks to you"のパートが加わった最終楽章の音源もいつかCDで発売してほしいですね。
cccd 東京ディズニーシー ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル
名称: 東京ディズニーシー ポルトパラディーゾウォーターカーニバル
ASIN: B00005V48X
amazon
 グランドオープンより公演中の昼のエンターテイメント『ポルトパラディーゾウォーターカーニバル』のサウンドトラック。2003年にショー内容が大きく変更されて現行のショーは日本語歌になりましたが、このCDに収録されているのは初期のバージョンで歌詞が英語歌詞(一部のセリフはイタリア語)となっています。どちらが好きかは分かれると思いますが、イタリアのカーニバルを感じられる(近すぎない、歌詞の理解が追いつかない良さ)のはこちらでしょうか。ポルトパラディーゾの主題メロディのほか、『東京ディズニーシー・テーマソング』のアレンジが使用されています。
cccd 東京ディズニーシー セイル・アウェイ
名称: 東京ディズニーシー セイルアウェイ
(CCCD)
ASIN: B00006C1O0
amazon
 アメリカンウォーターフロントのS.S.コロンビア号横で公演されているセイルアウェイのサウンドトラック。基本的にショーのうちで楽曲部分とキャラクターのセリフ(人物のセリフはなし)のみが収録されています。うーん、中途半端。キャラクター・登場人物のセリフが大きな重みを持っているプログラムなので、好きな人ほど残念みたいです、CCCDだし…。頑張って脳内補完しましょう。「船長、ただいま三本のビンをご用意します、どうぞご安心下さい。」
▼ 東京ディズニーシー その他 [ページトップへ ]
cccd 東京ディズニーシー ディス・イズ・東京ディズニーシー
名称: 東京ディズニーシー
ディス・イズ・東京ディズニーシー
(CCCD)
ISBN: B0002E4GJK
amazon
 既に発売されている『東京ディズニーシー ミュージックアルバム』、『東京ディズニーシー エンターテイメントミュージック』(*パーク内のみ販売)、そして同時に発売した『ブラヴィッシーモ!』から集められたアルバムです、ベスト盤と言っていいと思います。一部のショーはエディットバージョンとなっています。 『〜エンターテイメントミュージック』は現在では購入できないので『リドアイル・ミート&スマイル』や『ミスティックリズム』などは現在このアルバムでしか新たに買うことはできません。最近、ディズニーにはまった人であればオススメできます。逆にこれまでのアルバムを既に持ってるなら新しい音源は0なのでもったいない。発表当初は「ザ・ライブ〜エンターテイメントミュージック」となっていました、てっきりライブ音源か、アトモスフィアのアルバムと期待してまいましたよ…。
【関連】 東京ディズニーシー ミュージックアルバム(CD) | 東京ディズニーシー エンターテイメントミュージック(CD) | 東京ディズニーシー ブラヴィッシーモ!(CCCD)
cccd Tokyo DisneySea Mermaid Lagoon Music Album
名称: okyo DisneySea
Mermaid Lagoon Music Album
(CCCD)
ISBN: B000065VHV
amazon
 東京ディズニーシーのマーメイドラグーンの音楽を集めたサウンドトラック、なぜか商品名が英語表記です。マーメイドラグーンシアターのほか、テーマポート内で流れている音楽がたっぷり収録されています。東京ディズニーシー・ミュージックアルバムは。(CDSでなくした後、)こういったアルバムをテーマランド、テーマポートごとに出してほしいですね。個人的には昔のトゥモローランドのアルバムがほしいのです。10枚組などで売っている豪華なセット(トレジャー・オブ・ファンタジー?)などのほうがイメージは近いかも。
cd 東京ディズニーシー アクアスフィア・テーマミュージック
名称: 東京ディズニーシー アクアスフィア・テーマミュージック
ASIN: B00005V48W
amazon
 東京ディズニーシー・パークのメインエントランスにそびえる蒼い星、東京ディズニーシー・アクアスフィアで流れている音楽を収めたサウンドトラック、心躍る昼・しとやかな夜、2つのトラックで構成されています。オーケストラx3というスケールで奏でられる三面立体音響は壮大ながらとても優しい、ずうっと聴いていられます。このアルバムがCDのうち(CCCDにゴリ押しされる前)に出てホント良かったですよ。冨田勲氏は世界的なシンセサイザー奏者として知られる方。NHK大河ドラマを始め、手塚アニメーション、映画音楽などでも広く作品を生み、数々の賞を獲得、日本の電子音楽と立体音響の先駆者です。
cd 東京ディズニーシー ミュージックアルバム
名称: 東京ディズニーシー
ミュージックアルバム
ISBN: B00005N70V
amazon
 東京ディズニーシーの音楽を集めたサウンドトラック。ランドのそれがアトラクションでの使用曲が中心に構成されているのに対して、こちらはテーマポートの曲を中心に構成されています。それらの曲を綴ったディズニーシー組曲も収録。ディズニーシー気分に浸れる一枚です。同じ時期にマキシシングルで出た東京ディズニーシー・テーマソングが収録されていないのは残念ですね。両方買ってもらう意図があったのでしょうがある程度時間が経つとシングルは市場から消えてしまうので。
[ページトップへ]